研究室ブログ

東京農工大学 鈴木研究室のブログです。

2024年 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2023年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2022年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2021年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2020年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2019年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2018年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2017年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2016年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2015年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2014年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2013年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2012年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2011年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2010年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2021年8月12日 メタマテリアルに関する研究室セミナー     研究室事務

昨年度に引き続き10月からメタマテリアルに関する
研究室セミナーを計10回開催します。

今年度もオンラインで開催します。

企業の方でご興味のある方はご連絡ください。

1回目 10/8 メタマテリアルとアンテナ1
2回目 10/15 メタマテリアルとアンテナ2
3回目 10/22 メタマテリアル1 人工誘電体
4回目 10/29 メタマテリアル2 負の屈折率、負の誘電率と負の誘電率の産業応用
5回目 11/19 メタマテリアル3 高屈折率無反射材料、ゼロ屈折率1
6回目 11/26 メタマテリアル4 高屈折率無反射材料、ゼロ屈折率2
7回目 12/3  メタマテリアル5 高屈折率無反射材料の産業応用1
8回目 12/10 メタマテリアル6 高屈折率無反射材料の産業応用2
9回目 12/17 メタマテリアル7 積層構造な材料・無偏光な材料・ENZ1
10回目 1/7 メタマテリアル8 積層構造な材料・無偏光な材料・ENZ2

*時間は全日程で14:45〜16:15です。

2021年8月12日 応用物理学会     研究室事務

B4望月が応用物理学会で以下の発表を行います。

望月 景太, 佐藤 建都, 鈴木 健仁, "無偏光・ゼロ屈折率・無反射な 0.3 THz 帯メタサーフェスの設計" 2021年第82回応用物理学会秋季学術講演会, 21p-P07-3, オンライン開催, Sep. 2021.

2021年8月12日 国際会議IRMMW-THz 2021     研究室事務

M2佐藤がIRMMW-THz 2021で以下の発表(accepted as a poster presentation)を行います。

Kento Sato and Takehito Suzuki, "Polarization-independent Reflectionless Metasurface with an Extremely High Refractive Index," IRMMW-THz 2021, Virtual Conference, Sep. 2021.

2021年8月12日 原稿の作り方     劉

こんにちは!劉です。

7月1日に更新したブログでは、昨年度の中間発表会や卒論発表会、応用物理学会ポスター発表を通して学んだことを、 スライド・ポスターの作り方として、スライド資料にまとめました。
まだ読んでいない方は、こちらもご覧いただけますと幸いです。

今回は、昨年度を通して学んだことを、原稿の作り方として、スライド資料にまとめました。


画像かこちらのクリックで開きます。

資料内の私の似顔絵は、前回と同様、朝田さんに描いていただきました。

今回と前回のブログ記事を作成するために、 昨年度作成したスライドやポスター、原稿の初稿から完成版まで、一から見返してみると、 どの部分ができていなかったか、どのような過程を経て修正していたかを改めて整理することができました。
後になって改めて見返すと、当時は気づかなかった部分や忘れてしまっていた部分もいくつか見つかりました。

今後、スライド・ポスター資料や原稿を作成する際や、後輩にアドバイスする際に、
今回まとめたポイントを実践できるよう、
また、さらに良いスライド・ポスターや原稿を作れるよう、
本や論文などを読んで、勉強したいと思います。

本格的な夏がまだまだ続きますが、健康に十分気を付けながら、研究に励みたいと思います!