研究室ブログ

東京農工大学 鈴木研究室のブログです。

2020年 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2019年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2018年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2017年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2016年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2015年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2014年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2013年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2012年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2011年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2010年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2013年9月30日 論文が2件採択されました。            研究室事務

與那嶺 広樹さん(OB)、今野 拓矢さん(OB)、鈴木 健仁助教の論文2件がApplied Physics A(インパクトファクター2012年:1.545)に採択されました。

Takehito Suzuki, Hiroki Yonamine Takuya Konno , John C. Young, Keisuke Takano, and Masanori Hangyo, "Parallel Plate Lens with Metal Hole Array for Terahertz Wave Band" Applied Physics A. (accepted)

Takehito Suzuki, Hiroki Yonamine, Takuya Konno, John C. Young, Kotaro Murai, Fumiaki Miyamaru, Keisuke Takano, Hideaki Kitahara, and Masanori Hangyo, "Analysis and Design of Concave Lens with Metallic Slit Array for Terahertz Wave Band," Applied Physics A. (accepted)

2013年9月25日 IRMMW-THz 2013 -ドイツ到着&生活偏-       岸

こんにちは、岸です。

9月1- 9月6日にドイツのマインツで行われた
国際会議IRMMW-THz 2013について報告いたします!

今回は、日本出発からドイツ到着、ドイツでの生活までをお送りいたします。


成田空港

実は、私は今回が初の海外。
早速チェックインでハプニングがありましたが
気合で機内へ。


機内食

日本からドイツまでは約12二時間。


フランクフルト国際空港に到着!


空港から学会会場があるマインツまでは電車で移動。

ドイツの空気はものすごく乾燥していて、
短時間でのどがカラカラになります、、、


車内からのライン川

30分ほどでマインツ駅に到着。


マインツ駅構内


マインツ駅前

ヨーロッパのお洒落な雰囲気にテンションmax!
旅の疲れが吹っ飛びました。


ホテル到着!

ドイツは緯度が高いため
この時期でも夜9時頃まで外が明るく驚きました。

ホテルに到着したのが夜の7時だったため
この日はホテルのレストランで夕食をとることに。


ドイツ料理!、、、ではなくイタリアン!

このレストラン、非常に美味しく行きつけのお店となりました!


ホテルのお部屋

時差ボケはほとんどありませんでしたが、
空気の乾燥のせいで夜はうなされました、、、。


そんなこんなでドイツ2日目!

ドイツ生活に備え
この日はスーパーでお買い物。


ホテル周辺の町並み


見たことがない果物ばかり、、!


その後は、行きつけのイタリアンレストランで
発表の準備をしながら食事。




さあ、次の日からいよいよ学会が始まります!

2013年9月22日 2013年研究室合宿のお知らせ             八代・富樫

2013年研究室合宿を開催します。

詳細は以下の

2013年鈴木研究室合宿のお知らせ
-楽しくなければ研究じゃないじゃん-

をご覧ください。

2013年9月19日 学生が頑張りました!                  鈴木研究室

9月18日(水)に同志社大学 京田辺キャンパスにて開催されている
第74回応用物理学会秋季学術講演会
古謝 望さん(B4)富樫 隆久さん(B4)岸 湧大さん(M1)
3件の口頭発表(発表10分・質疑応答5分)を行いました。

古謝 望さん(B4)富樫 隆久さん(B4)は初の学会参加、
岸 湧大さん(M1)新聞報道していただいた
ワイヤーグリッド偏光子に関する発表でした。

学生が頑張りました!

発表日:2013年9月18日(水) 午後
会場:同志社大学 京田辺キャンパス

岸 湧大, 御田 護, 高野 恵介, 萩行 正憲, 鈴木 健仁, "モードマッチング法による10^-6以下の高消光比と高透過特性を両立するテラヘルツ波帯ワイヤーグリッドの設計," 2013年秋季 第74回 応用物理学関係連合講演会, 18p-A14-6, 同志社大学, Sep., 2013.

富樫 隆久, 岸 湧大, 竹林 佑記, 高野 恵介, 萩行 正憲, 鈴木 健仁, "斜め配置金属スリットアレーによる位相制御を利用したテラヘルツ波帯パスレングスレンズ," 2013年秋季 第74回 応用物理学関係連合講演会, 同志社大学, 18p-A14-10, Sep., 2013.

古謝 望, 高野 恵介, 萩行 正憲, 八代 真樹, 鈴木 健仁, "テラヘルツ擬似磁気表面プラズモンポラリトン伝搬のための準三次元ポストアレー," 2013年秋季 第74回 応用物理学関係連合講演会, 18p-A14-11, 同志社大学, Sep., 2013.

2013年9月10日 工学部、理工学研究科ホームページへの掲載ついて   研究室事務

岸湧大さん(M1)、鈴木健仁助教の研究成果と
岸湧大さん(M1)の発表時の写真が
工学部、及び理工学研究科ホームページ
掲載されました。

2013年9月13日 大学院入試                  大内

お久しぶりでございます。
8月の記憶がほとんどない大内が更新させていただきます!

なぜ8月の記憶がないのか。
題名を読んでいただければ一目瞭然ですね。
そう、大学院の入試があったからです!

8月27日に行われる入試のために、
起床 → 研究室へ → 勉強 → 自宅へ → 就寝 → 起床(以下繰り返し)
これに、食事、おトイレ、お風呂、栄養ドリンク、
叫びたくなる衝動を織り交ぜた生活を約一ヶ月続けておりました。
寝ても覚めても、頭の中はマクスウェル方程式でいっぱいです。

不思議なことに試験当日はびっくりするぐらいの平常心。
案ずるより産むが易しとはよく言ったものです。
ちなみに試験問題はぜんぜん易くなかったです。

そして9月10日に合格発表がありました。
受験番号は1305…… 

ありました!
1305発見です、ふぉーーーーっ!

無事合格できて本当に良かったです。
応援&協力してくださった研究室の皆様、
差し入れをしてくれた友人、
そして家族にこの場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

2013年9月11日 研究室への交通のご案内について    研究室事務

研究室へのアクセス方法の交通のご案内を更新しました。

2013年9月10日 大学ホームページへの掲載ついて     研究室事務

岸湧大さん(M1)、鈴木健仁助教の研究成果が
大学ホームページ掲載されました。

また、岸湧大さん(M1)の発表時の写真が掲載されました。

2013年9月6日 新聞報道について               鈴木研究室

岸湧大さん(M1)、鈴木健仁助教の研究成果が
本日の日刊工業新聞朝刊で報道されました。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720130906eaah.html

本研究成果は9月5日にドイツで開催されているIRMMW-THz2013
岸湧大さん(M1)によって発表されました。

学生が頑張りました!