東京農工大学 保健管理センター
emblem

特別修学支援室(通知事項)

バリアフリーマップ(府中・小金井)

大学内のバリアフリー設備(車いす対応エレベーター、多目的トイレ、身体障害者専用駐車場等)、アクセス情報(スロープ、点字ブロック等)、案内板、AED、車両入口などを示したマップです。

学習相談室(府中・小金井) 学習相談室(ピアサポート)のホームページ(→リンク)

学科の先輩たちが自らの経験をふまえて農工大の履修や学習上のさまざまな疑問や不安にこたえます!

どんなことを相談できるの?
例えば・・・
 「大学生活のことをもっと知りたい」
 「物理や数学で分からないところがある」
 「勉強のやり方、定期試験対策のヒントがほしい」
 「この先の進路、研究室のことを教えてほしい」

★府中キャンパス  メール・オンライン相談もあります! shugakushien@m2.tuat.ac.jp
  場所: 第1講義棟 1階 18番教室
  日時: 日時の詳細はWEB掲示板(→リンク)でご確認ください。   
★小金井キャンパス  メール・オンライン相談もあります! shugakushien@m2.tuat.ac.jp
  場所: 講義棟 1階 L0016教室
  日時: 日時の詳細はWEB掲示板(→リンク)でご確認ください。   
学生サポーター体験談・学習相談室だより
府中キャンパス 学習相談室の案内チラシ 小金井キャンパス 学習相談室の案内チラシ

特別修学支援室の概要

東京農工大学では、保健管理センターに特別修学支援室を開設しています。
身体や感覚機能に障がいを持つ学生、修学面でコミュニケーションなどに困難を抱える学生、その他さまざまな修学上の問題を抱える学生を支援しています。特別修学支援室は、支援を必要とする学生について、各学部、学府及び研究科等、学内の諸機関と連携しながら、学生一人ひとりのニーズに対応した支援を検討し、その学生の所属する部局の関係者と協働で支援活動を行っています。
そのほか、誰もが学びやすいキャンパス環境の整備や、啓発活動や研修なども随時実施して行きます。

特別修学支援室には専任スタッフが常駐しておりますので、何かお困りのことがあれば、一人で悩まずに相談にお越し下さい。
学生をはじめ、各部局からの相談も随時受け付けております。

特別修学支援室(施設案内)

特別修学支援室要項(PDF:123KB)

支援体制

特別修学支援室は、専任教員を配置し、保健管理センター内に設置されています。
主な業務は次のような事項で、各学部・学府及び研究科と連携し、よりよい修学環境で学生生活が送れるように必要な支援サービスを提供します。

①支援に関する情報発信
②受け入れに関する方針の実施
③支援にかかわるボランティア活動の支援
④関係機関との連携
⑤支援に関する調査・研究及び支援教材の開発
⑥その他修学上の支援に必要な事項

相談の受付・お問い合わせ

特別修学支援室 事務担当(府中地区 保健管理センター事務室)
 月曜日~金曜日 9:00~16:00
 (但し、祝日、創立記念日、入試実施日、一斉休業日を除く)
 〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1
 TEL 042-367-5548 / FAX 042-367-5579

【面談場所】*面談場所は応相談
府中地区
 本館1階 特別修学支援室 または、
 府中保健管理センター2階 カウンセリング室

小金井地区
 管理棟1階 特別修学支援室 小金井保健管理センター内

障害を理由とする差別の解消の推進に関する役職員対応要領の公表

障害を理由とする差別解消の推進について、東京農工大学の役職員(非常勤の役員及び職員を含みます。)が適切な対応をするために必要な事項の情報がご覧いただけます。

特別修学支援に関連したリンク集

特別修学支援に関連したリンクは、こちらのページ(リンク集の学校保健の部分)をご参照ください。

国立大学法人の特別修学支援体制へのリンクは、こちらのページ(86大学へのリンク集)をご参照ください。

▲Top