MOT 東京農工大学大学院 産業技術専攻

■ お問い合わせ
事務室: 042-388-7739  motmotcc.tuat.ac.jp
入試関連: 042-388-7014  tnyushicc.tuat.ac.jp
  1. トップページ
  2. 教員紹介
  3. 教員・ゼミ一覧
  4. 木幡幸弘 教授
 

教員別詳細

木幡幸弘 教授

木幡 幸弘
コハタ ユキヒロ
農工大MOT(技術経営):木幡幸弘
現在の活動 東京農工大学大学院工学府産業技術専攻教授
木幡公認会計士事務所代表(財務・会計指導、国際会計・税務業務、
ODA業務、セミナー等講師、中小企業経営コンサルティング)
経歴
1982年早稲田大学政治経済学部経済学科 卒業
1982年 学習塾経営 代表
1985年監査法人三田会計社(現監査法人トーマツ)
監査部門スタッフ
1989年アーンスト・アンド・ヤング・コンサルティング(株)国際税務部門シニアスタッフ
1991年監査法人トーマツにて監査業務、国際投資コンサルティング業務、初代ジャカルタ駐在員、また海外経済協力基金(現JICA)出向中にODA業務を経験
2001年木幡公認会計士事務所代表
2005年東京農工大学大学院技術経営研究科教授
資格
公認会計士(1989年)
社会保険労務士(1990年)
中小企業診断士(2002年)
公認内部監査人(2006年)
税理士(2010年)
担当科目等 会計学概論・原価計算入門
技術経営教育
における専門分野
財務・会計分野
日本国内において、主として米国会計基準により作成された財務諸表の監査に従事し、その後監査法人の海外駐在員として、国際会計基準により作成された財務諸表の監査に従事した経験を有し、国際会計を専門とする。
大手企業の海外赴任前英文会計研修などの講師として従事するほか、東南アジアを中心としたODA業務に財務・会計担当コンサルタントとして従事する。また、中小企業に対して財務・会計に関するコンサルティングを行っている。
主要業績 著書、論文など
『海外ビジネスを変える英文会計』(単著)出版:NNA(2010.12)
『タイの税制と投資』(共著)出版:監査法人トーマツ(2000.4)
『インドネシアの税制と投資』(共著)出版:監査法人トーマツ(2000.1)
『アジア諸国の税法』(共著)出版:中央経済社(1996.9)
産業技術専攻学生への
メッセージ
会計の知識なくして経営の理解なし
理工系の学問の基礎が数学にあるとするならば、経営の基礎は会計にあるといってよいでしょう。たとえば、経営戦略は、中期・短期経営計画として具体化されていくことになりますが、その経営計画は会計情報を用いて示されます。ただし、会計は経営そのものではありません。経営とは、会計情報を利用して意思決定を行っていくことであり、会計はあくまで情報を提供するためのツールです。
会計の重要性とその限界を理解した上で、皆さんの抱く目標への地歩を固めていって頂きたいというのが私の願いです。
コンタクト 電話:090-7235-4461
メール: Kohata.ynifty.com
ホームページ:http://www.kohatacpa.com