MOT 東京農工大学大学院 産業技術専攻

■ お問い合わせ
事務室: 042-388-7739  motmotcc.tuat.ac.jp
入試関連: 042-388-7014  tnyushicc.tuat.ac.jp
  1. トップページ
  2. 教員紹介
  3. 教員・ゼミ一覧
  4. 寺田 昭彦 教授
 

教員別詳細

寺田 昭彦 教授

寺田 昭彦
テラダ アキヒコ
現在の活動 東京農工大学大学院工学研究院応用化学部門 教授
東京農工大学工学部化学システム工学科兼務。博士(工学)。化学工学会環境部会幹事。 日本水環境学会運営幹事。日本生物工学会代議員。International Water Association (IWA), The Biofilm Specialist Group, Management Committee. IWA, Microbial Ecology and Water Engineering Specialist Group, Management Committee. Clean Technologies and Environment Policy, Editor for Asia. Journal of Bioscience and Bioengineering, Associate Editorなど
経歴 2005年4月-11月 Technical Univeristy of Denmark, Institute of Environment & Resources, Guest Researcher
2006年4月-7月 早稲田大学理工学総合研究センター 助手
2006年8月-2009年3月 Technical University of Denmark, Department of Environmental Engineering, Postdoctoral Associate
2009年4月-2012年3月 東京農工大学大学院共生科学技術研究院 講師
2012年4月-2017年11月 東京農工大学大学院工学研究院 准教授
2017年12月- 東京農工大学大学院工学研究院 教授
担当科目等 環境技術プロジェクトマネジメント、技術リスク概論(分担)およびプロジェクト研究科目(産業技術実践研究I,II、産業技術開発プランニングI,II、プレゼンテーション実習I-IV、フィールドスタディ、インターンシップ、ケーススタディ、学位論文指導、ビジネスプラン指導)
産業技術専門分野・
研究テーマ
環境・材料産業技術分野
専門:環境バイオテクノロジー、環境化学工学
研究テーマ概要:地球環境に棲息する有用微生物の探索・理解・制御による、省エネ型水処理、排水中に含まれる資源回収、温室効果ガス排出削減に向けた技術開発を行う。バイオフィルム形成抑制を目指した材料開発を行う。
主要業績 研究業績に関しましては、以下のURLをご参照ください。
http://kenkyu-web.tuat.ac.jp/Profiles/30/0002944/profile.html
http://www.researcherid.com/rid/C-5749-2012
産業技術専攻学生への
メッセージ
環境技術の開発・経営には、技術性能の良し悪しだけでなく、コスト・エネルギー・温室効果ガス排出・その地域の気候や基準値などの様々な観点を俯瞰的に評価する必要があると考えます。世界の動向も含めた幅広い知見を持って環境分野の技術開発・経営に取り組める人材を育てられるよう、教育研究を進めていきたいと思います。
コンタクト 居室:4号館3階320号室
Tel&Fax:042-388-7069
メール: aktecc.tuat.ac.jp