最近の研究室トピックス

第67回高分子年次 in 名古屋

2018. 5.23-25

 
名古屋国際会議場で開催された第67回高分子学会年次大会に参加しました。D3:李、D2:ヌル、M1:加藤・金野がポスター発表をしました。M1は初めての学会で、前準備と緊張で疲れ気味でしたが、多くの方々とのディスカッションを通じて大変良い経験を得ました。

H29年度卒業式・謝恩会

2018. 3.27

 
今年度の卒業式は天候に恵まれ、ちょうど桜も見頃となりました。博士課程を修了する木村、修士課程を修了する木元・児玉・正田・船越・松見、学部卒業の七星・舩津が社会へ羽ばたきました。

富永研究室研修2018

2018. 3. 5~6

 
今回で三回目となる研究室研修は、河口湖周辺の一泊二日、旅館は若富士です。セミナーの後は皆で懇親会、二日目も課外活動を通じて間もなく卒業のM2や新メンバーとの間で親睦を深めました。

GIR招聘教授 ユセフ ハッソン先生

2018. 1. 9 - 2. 9

 
GIR富永チームにイタリア・フェラーラ大学からDr. Jusef Hassounを1ヶ月招聘しました。1月17日には「Materials for Next-Generation Lithium Batteries」の題目で公開セミナーを開催し、活発な質疑応答がありました。研究室の学生とも積極的にディスカッションするなどしてくれて、大変充実した研究交流になりました。

PPC-15 in アモイ

2017.12.10-14

 
中国のアモイ(厦門)で開催された第15回太平洋高分子国際会議(PPC-15)に参加しました。富永とD2李がポスター発表しました。ウプサラ大学のミンデマーク博士とお会いして共同研究に関する打合せをした他、沢山の研究者にお会いしました。

輝かしきメンバーの受賞・採択歴

2018

 
 
久保田 有紀 (Dr., 3Mジャパン)

第69回優秀論文賞

日本ゴム協会2018年年次大会, 埼玉会館 (埼玉)

「ナノ相分離構造を形成するNBR/ポリエーテル型電解質ブレンドの作製と新規導電ゴムローラーへの応用」 (日本ゴム協会誌, Vol. 90, No. 2, pp. 23-29 (2017)に掲載)

2017

 
木村 謙斗 (D3)

優秀ポスター賞

平成29年度 繊維学会秋季研究発表会, フェニックスシーガイアリゾート (宮崎)

「固体リチウムポリマー電池の高電圧作動を可能にする濃厚系ポリカーボネート電解質」11月1日発表

 
木村 謙斗 (D3)

優秀ポスター賞

第35回電気化学会夏の学校, 八王子セミナーハウス

「ポリカーボネート型イオン伝導性高塩濃度電解質の電気化学特性に関する研究」9月26日発表

 
木村 謙斗 (D3)

パブリシティ賞

第66回高分子討論会, 愛媛大学・城北キャンパス (愛媛)

「濃厚系ポリカーボネート電解質の高リチウムイオン伝導メカニズムと優れた電気化学特性」1U04, 9月20日発表, PDF

 
アジズ アズリニ (D2)

若手ポスター賞

平成29年度繊維学会年次大会, タワーホール船堀 (東京)

"Magnesium ion-conductive poly(ethylene carbonate) based solid electrolytes" (6月8日発表)

 
ラムリー ヌルアズリニ (D1)

Best Poster Award 

The 6th International Conference on Bio-based Polymers (ICBP2017), Yuan Ze Univ., Taoyuan, Taiwan

"Physicochemical properties of miscible poly(lactic acid) and poly(ethylene carbonate) blends" (5月17日発表)

 
五月女 春香 (M1)

Best Poster Award 

The 6th International Conference on Bio-based Polymers (ICBP2017), Yuan Ze Univ., Taoyuan, Taiwan

"Functional composites consisting of poly(ethylene carbonate) and lignin obtained by simultaneous comminution and saccharification of plants" (5月17日発表)

 
小林 香織 (B4)

最優秀発表賞

平成28年度 有機材料化学科 卒論発表会 (東京農工大学工学部)

「ポリカーボネート型電解質の誘電緩和挙動に及ぼす高分子構造の影響」3月24日発表

 
アジズ アズリニ (D2)

Best Presenter Award

3rd International Conference on Global Sustainability & Chemical Engineering, Putra Jaya, Malaysia

"Ionic conduction of poly(ethylene carbonate) electrolytes with magnesium and lithium salts" (2月15日発表) 

2016

 
小林 香織 (B4)

IPC2016 Young Scientist Poster Award

The 11th SPSJ International Polymer Conference (IPC2016), Fukuoka

"Effect of polymer structure on dielectric relaxation behavior of polycarbonate-based electrolytes" (12月16日発表), List

 
久保田 有紀 (D3)

IRCO Best Student Paper Award

The Internationa Rubber Conference 2016 (IRC2016), Kitakyushu, Kokura

"Electrical Properties and Morphological Analysis of NBR/Polyether Electrolyte Blends for Novel Antistatic Materials" (10月26日発表), PDF

 
小林 香織 (B4)

優秀ポスター賞

第65回高分子討論会, 神奈川大学 (横浜)

「カーボネート型高分子電解質の誘電緩和挙動に及ぼすアルキル側鎖の影響」9月16日発表, PDF

 
木村 謙斗 (D2)

若手優秀発表賞

平成28年度繊維学会年次大会, タワーホール船堀 (東京)

「カーボネート型濃厚高分子電解質の電気化学特性とイオン溶存状態」 6月9日発表

 
本松 譲 (M2)

最優秀発表賞

平成27年度 第一専修 修論発表会 (東京農工大学BASE)

「ポリカーボネート型濃厚電解質の特異的なイオン伝導挙動の解析」2月18日発表

2015

 
木村 謙斗 (M2)

最優秀発表賞

平成26年度 有機材料化学専修 修論発表会

「イオン液体およびシリカナノファイバー含有固体高分子電解質の電気化学特性」2月10日発表

2014

 
李 珍光 (M1)

優秀ポスター賞

第63回高分子討論会, 長崎大学・文教キャンパス (長崎)

「ポリエチレンカーボネート/シリカナノファイバー電解質複合体のイオン伝導特性評価」9月26日発表, PDF

 
本松 譲 (M1)

優秀ポスター賞

第63回高分子学会年次大会, 名古屋国際会議場 (名古屋)

「ポリカーボネート型電解質の広帯域誘電分光および動的粘弾性測定」5月29日発表, PDF

 
久保田 有紀 (M2)

最優秀発表賞

平成25年度 有機材料化学専修 修論発表会

「ナノ相分離構造を有するイオン伝導性エラストマーブレンドの開発と帯電防止材料への応用」2月10日発表

 
本松 譲 (B4)

最優秀発表賞 

平成25年度 有機材料化学科 卒論発表会

「ポリカーボネート型電解質の広帯域誘電分光および動的粘弾性測定」2月21日発表

2012

 
久保田 有紀 (M1)

優秀発表賞 (若手口頭発表部門)

第24回エラストマー討論会, 東京理科大学・森戸記念館 (東京)

「NBR/ポリエーテル電解質ブレンドの海島ナノ相分離構造の解析と帯電防止性の評価」11月29日発表

 
北島 峻輔 (D3)

Poster Award of Honorable Mention 

13th International Symposium on Polymer Electrolytes (ISPE-13), Serfoss, Iceland

"Dielectric relaxation behavior of polyether/clay composites in high-pressure carbon dioxide" (8月28日発表)

 
久保田 有紀 (B4)

最優秀発表賞 

平成23年度 有機材料化学科 卒論発表会

「海島ナノ相分離構造を有するイオン伝導性エラストマーブレンドの作製と帯電防止性能の評価」2月17日発表

2010

 
霜村 友基 (M1)

学生ポスター賞 

 平成22年度繊維学会年次大会, タワーホール船堀 (東京)

「オキシエチレン側鎖を有する二酸化炭素/エポキシド共重合体の合成とイオン伝導性の評価」6月17日発表
 

 
大江 祥元 (M1)

学生ポスター賞

第21回プラスチック成形加工学会年次大会, タワーホール船堀 (東京)

「超臨界二酸化炭素処理による高分子電解質のイオン伝導挙動」6月1日発表