english

東京農工大学 大学院工学研究院先端機械システム部門 夏研究室 東京農工大学 大学院工学研究院先端機械システム部門 夏研究室

ご挨拶

夏研究室ロゴ

こちらは東京農工大学大学院 工学研究院先端機械システム部門 夏研究室のホームページです。

このHPは研究室についての研究内容、雰囲気をたくさんの方に知っていただきたく設立されました。

当研究室は,東京農工大学大学院工学研究院に所属している教員と,大学院工学府機械システム工学専攻,および産業技術専攻に所属している大学院生,工学部機械システム工学科に所属している学部卒研生から構成されています。研究室が所在している東京農工大学小金井キャンパスは,都心まで30分前後と非常に利便性の高い立地条件に加え,周辺には多くの大学や日本を代表する研究機関があります。

当研究室が所属する機械システム工学専攻/工学科では,今後の科学技術の発展を支えるため,未来社会に必要な機械システムを創造するハードウェアからソフトウェアまでの幅広い分野を研究対象としながら,先進的,および独創的なエンジニアを育成しています。さらに,機械システム工学専攻では,(財)鉄道総合技術研究所,(独)交通安全環境研究所(NTSEL),(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)と連携大学院契約を結び,緊密な共同研究体制を展開しています。 また,産業技術専攻は,日本の国際競争力を高めるための産業技術イノベーションを推進するために,先鋭的な科学技術を工学的基盤とし,さらにイノベーション,知的財産管理,国際標準化という技術経営(Management Of Technology:MOT)の知識を兼ね備え,戦略的に研究開発・製品開発を行なえる人材を育成する専門職大学院です。

新着情報