base top
東京農工大学ホームページ

自然環境分野 (フィールドミュージアム:草木大谷山唐沢山秩父)

 21世紀の地球環境を維持するには、①気象/絶滅種を作らない自然環境、②都市生活を快適にする緑の量と質、③環境の地理データベースの構築、などの内容をもつ学際的な研究が必要です。また、従来の学生・院生の実習教育に加え、FSについての社会人教育やインストラクター養成も重要です。これら新旧の内容を包含した教育研究を行う拠点として、約1,000haの森林フィールドが府中キャンパスから100km圏内に展開しています。


【スタッフ】


dammy
dammy

助教 渡辺 直明

 

助教 吉田 智弘

dammy
dammy

技能職員 木下 浩幸
(大谷山・草木・秩父)

 

技術職員 金子 稔
(大谷山・草木)

 

dammy
dammy

技能職員 岩本 隆行
(大谷山・草木)

 

技能職員 熊倉 充
(唐沢山)

dammy
dammy

非常勤職員 高草木 洋子
(大谷山・草木)

非常勤職員 熊倉 美恵子
(唐沢山)

 


【各FMでの活動内容】

 

 

戻る ページ先頭へ

その他の教育研究分野ページへ移動