トピックス

最近の研究活動報告

日付 September 11, 2022

09月11日

・M2の小島が日本脊椎関節炎学会第32回学術集会@鹿児島で「MRIと深層学習を用いた体軸性脊椎関節炎の診断支援」について発表しました.

日付 July 29, 2022

07月29-31日

・M1の近嵐がJAMIT@名古屋で「ヒト胚子の脳の空間的に隣接する複数器官を対象とした統計的形状モデル」について発表しました.

・M1の藤本がJAMIT@名古屋で「骨シンチグラムの陽性高集積検出システムにおける市販後学習」について発表しました.

・清水(昭)がJAMITの功労賞を受賞しました.

日付 June 10, 2022

06月10日

・2名のフランス人研究者(Dr.Quentrec, Dr. Kenmochi)が清水(昭)研を訪問し,デジタルトポロジーのセミナーを開催しました.

日付 June 8, 2022

06月08日

・清水(昭)がCARS2022@虎ノ門ヒルズの中で開催されたワークショップDTMM4MIAでひと胚子の数理モデルについて発表しました.

他の記事を読む

学生へのメッセージ

日々の研究の積み重ねが大きな成果を生みます. 弛まず,怠らず,真摯に研究に取り組むことで, 若い皆さんの能力は大きく伸びます. 研究室では自らの成長を通して研究の楽しさを体感してください. また,清水研では他大学との研究発表会や学会発表などにも 多数参加していますので,これらの機会を積極的に利用して下さい.

卒業研究配属や大学院入学の希望者へ

本研究室は,東京大学,京都大学,東北大学,大阪大学,筑波大学,福井大学,東京医科歯科大学,東京慈恵会医科大学,大阪市立大学, 九州大学などの10を超える大学,理化学研究所などの公的機関, ESIEE Paris(フランス),Children’s National Health System(アメリカ) ,the University of Auckland(ニュージーランド)などの海外の大学や研究機関,日本メジフィジックスや日立中研など国内の複数の企業と連携を しながら研究を進めています. 研究では,プログラミング,線形代数,解析,確率統計,信号処理などを利用します. 医用画像解析や学外の施設との医工連携に興味がある人は、是非研究室見学に来てください.


※以下の日程以外で,11/5までに研究室の学生による随時の説明や見学を希望する場合には,清水(昭)(simiz(at)cc.tuat.ac.jp)まで連絡をください.


◎2021年度オンライン説明会
日時 10/13,20,27:2時限目(10時半~)


◎2021年度オンサイト見学会
日時 10/13,20,27:3時限目(13時~)
場所 5号館3階301号室南


※いずれも原則事前予約不要ですが,オンサイト見学会は,人数によっては制限をすることがあります.