メンバー

教授

教授寺田 昭彦

大学院工学研究院 応用化学部門 教授
(工学府産業技術専攻 環境・材料産業技術コース 兼務)
(工学部化学システム工学科 兼務)
MOT 産業技術専攻
メールはこちらへ

経歴

2001年3月 早稲田大学理工学部応用化学科 卒業
2003年3月 早稲田大学大学院理工学研究科応用化学専攻 修士課程修了
2006年3月 早稲田大学大学院理工学研究科応用化学専攻 博士後期課程修了
2003年4月-2006年3月 日本学術振興会特別研究員(DC1)
2005年4月-2005年11月 デンマーク工科大学環境資源研究所 客員研究
2006年4月-2006年7月 早稲田大学理工学総合研究センター 助手
2006年8月-2009年3月 デンマーク工科大学環境工学科 博士研究員
2009年4月-2012年3月 東京農工大学大学院共生科学技術研究院 講師
2009年9月 早稲田大学理工学研究所 客員研究員(兼任)
2012年4月 東京農工大学大学院工学研究院 准教授
2017年12月 東京農工大学大学院工学研究院 教授に昇任

専門

  • 生物機能・バイオプロセス
  • 環境技術・環境材料
  • 土木環境システム
  • 分子生物学
  • 生物多様性・分類

所属学会

  • 日本微生物生態学会
  • 生物工学会
  • 日本水環境学会
  • 化学工学会
  • 国際微生物生態学会
  • 国際水学会

2013年3月 平成24年度水環境国際活動賞(いであ活動賞)
2012年12月 平成24年度化学工学会研究奨励賞(内藤雅喜記念賞)
2010年6月 ET2010 Best Presentation Award
2008年1月 Paper award at International Water Association Biofilm Technologies Conference
2007年9月 化学工学論文集優秀論文賞2006

  1. Spatial and daily variations of nitrous oxide emissions from biological reactors in a full-scale activated sludge anoxic/oxic process


    Journal of Bioscience and Bioengineering 127/ 3 () 333-339
  2. Lessons from a simple ecological wastewater treatment technology for scientific research and advanced engineering


    Clean Technologies and Environmental Policy 127/ 3 () 717-718
  3. 排水処理システムの進展から見る窒素マネジメントの現状と課題


    環境バイオテクノロジー学会誌 127/ 3 () 37-42
  4. Startup, performance, and microbial communities of an anammox reactor inoculated with indigenous sludge for the treatment of high-salinity and mesophilic underground brine


    Clean Technologies and Environmental Policy 127/ 3 () 1-11
  5. Enhancing the dewaterability of anaerobically digested sludge using fibrous materials recovered from primary sludge: demonstration from a field study


    Clean Technologies and Environmental Policy 127/ 3 () 1-11

2009年以前の投稿論文

排水の流入形式が亜硝酸化とアンモニア酸化細菌の優占種に及ぼす影響 化学工学会第76年会 2011年3月22日
ガス透過膜上に形成するバイオフィルムを利用した染色排水からのアゾ色素および窒素化合物の同時除去 化学工学会第76年会 2011年3月22日
メンブレンエアレーション型バイオフィルムリアクターによるアゾ色素および窒素化合物の単一槽内同時除去 第45回日本水環境学会年会 2011年3月19日
15Nを用いた畜産排水施用水田の窒素挙動の解明 第45回日本水環境学会年会 2011年3月19日
畜産排水除去を志向した飼料イネ水田におけるPlanctomycetes門の生態構造解析 第45回日本水環境学会年会 2011年3月18日
飼料イネ水田による畜産排水処理における温室効果ガス排出 第45回日本水環境学会年会 2011年3月18日
増殖速度が異なる硝化細菌群が有する硝化能および亜硝酸蓄積能 第45回日本水環境学会年会 2011年3月18日
バイオファウリングを抑制する水・排水処理用ろ過膜の作製 バイオフィルム研究会設立10周年記念夏の学校 2010年9月10日
材料表面の物理化学的性状の改変によるバイオフィルム抑制―放射線グラフト重合法による抗菌材料の開発― バイオフィルム研究会設立10周年記念夏の学校 2010年9月10日
Ecophysiology and diversity of Chloroflexi in an anammox biofilm grown in an anaerobic fixed-bed upflow reactor 13th International Symposium on Microbial Ecology 2010年8月27日
Aggregate size and architecture determine biomass activity for one-stage partial nitritation and anammox 13th International Symposium on Microbial Ecology 2010年8月26日
Inoculum effects on community composition and nitritation success of nitrifying biofilm grown on a gas-permeable membrane WEF/IWA Biofilm Reactor Technology Conference 2010 2010年8月16日
Population of Ammonia- and Nitrite- Oxidizing Bacteria Compromises Successful Nitritation in a Membrane-Aerated Biofilm Reactor. 5th IWA International Young Water Professionals Conference 2010年7月6日
Enhancing nitrogen and phosphorus removal in an Anaerobic/Oxic/Anoxic sequencing batch reactor: The dependence of the amount of external carbon Water and Environment Technology Conference 2010 2010年6月26日
Microbial community stratification in membrane-aerated biofilm reactors for comletely autotrophic nitrogen removal Water Research Conference 2010年4月

2009年以前の投稿論文

准教授利谷翔平

大学院工学研究院 応用化学部門 准教授
メールはこちらへ

経歴

2006年3月 東京農工大学 工学部 化学システム工学科 卒業
2010年3月 東京農工大学大学院 工学府 応用化学専攻 博士前期課程修了
2013年3月 東京農工大学大学院 工学府 応用化学専攻 博士後期課程修了
2012年4月~2013年3月 日本学術振興会 特別研究員 DC2
2013年4月~2014年3月 日本学術振興会 特別研究員 PD
2014年4月~2019年2月 東京農工大学 工学部 化学システム工学科 助教
2019年3月 東京農工大学 工学部 化学システム工学科 テニュアトラック准教授

専門

  • バイオマス
  • 土壌
  • メタン発酵
  • 温室効果ガス
  • 栄養塩

2016年 Outstanding Early Career Researcher Poster Award (5th International EcoSummit, 2016, フランス)
2018年 東京農工大学論文学長賞(農工融合部門), 寺田昭彦・橋本洋平・利谷翔平, 2018

  1. Impact of turning waste on performance and energy balance in thermophilic solid-state anaerobic digestion of agricultural waste


    Waste management 87 () 183-191
  2. The influence of the total solid content on the stability of dry-thermophilic anaerobic digestion of rice straw and pig manure


    Waste management 76 () 350-356
  3. Influence of feedstock-to-inoculum ratio on performance and microbial community succession during solid-state thermophilic anaerobic co-digestion of pig urine and rice straw


    Bioresour Technol. 252 () 127-133
  4. Nitrous oxide production and mRNA expression analysis of nitrifying and denitrifying bacterial genes under floodwater disappearance and fertilizer application


    Environmental Science and Pollution Research 24 () 15852-15859
  5. 河川敷で発生する植物バイオマスの高温乾式メタン発酵特性


    化学工学論文集 43 () 224-230
  6. Denitrification-dependent anammox activity in a permanently flooded fallow ravine paddy field


    Ecol Eng 95 () 452-456
  7. Influence of Nitrogen Loading and Plant Nitrogen Assimilation on Nitrogen Leaching and N2O Emission in Forage Rice Paddy Fields Fertilized with Liquid Cattle Waste


    Environmental Science and Pollution Research 22 () 5762-5771
  8. Effects of nitrogen loading rate on CH4 and N2O emissions during cultivation and fallow periods from forage rice fields fertilized with liquid cattle waste


    Journal of Environmental Management 161 () 124-130
  9. Mitigation of Greenhouse Gas Emissions by Water Management in a Forage Rice Paddy Field Supplemented with Dry-Thermophilic Anaerobic Digestion Residue


    Water, Air, & Soil Pollution 161 () 1-13
  10. Short-term responses of nitrous oxide emissions and concentration profiles to fertilization and irrigation in greenhouse vegetable cultivation


    Pedosphere 161 () 764-775
  11. CH4 and N2O Emissions from Different Varieties of Forage Rice (Oryza sativa L.) Treating Liquid Cattle Waste


    Science of the Total Environment 419 () 178-186

2009年以前の投稿論文

技官・職員

職員

末永先生

所属
東京農工大学大学院 グローバルイノベーション研究院 エネルギー分野グループ 特任助教
研究内容
  • 主に亜酸化窒素を還元する脱窒細菌群の探索と応用
  • 温室効果ガス削減に向けた環境微生物と環境変動の関わり
  • 微小電極などを用いた動力学的解析による微生物活性の定量化
  • ゲノム解析やアンプリコンシークエンスを用いた微生物群の役割や代謝に関する研究
キーワード
  • 化学工学
  • 環境工学
  • 環境微生物学
  • 排水処理
  • 地球温暖化/温室効果ガス
  • 亜酸化窒素
  • 脱窒
  • 動力学的解析
  • ゲノム解析

黒岩 恵助教

黒岩先生

所属
東京農工大学大学院 工学研究院 応用化学部門 助教
研究内容
  • 窒素汚染の現状や、窒素汚染が生態系の組成や働きに及ぼす影響を明らかにする
  • 環境負荷の小さい窒素汚染の浄化技術を確立する
  • 15Nトレーサーを用いた自然環境・人工環境中の窒素の動態解析と、その制御要因の解明
  • 異化的な窒素代謝を行う微生物の代謝経路・反応速度の解析
  • 活性測定とバイオインフォマティクスを組み合わせた、バイオリアクター等の微生物生態系内における機能的な協働関係の解明
キーワード
  • 窒素循環
  • 安定同位体トレーサー
  • 硝化
  • 脱窒
  • アナモックス
  • DNRA
  • メタゲノム・メタトランスクリプトーム
  • 代謝ポテンシャル解析
  • 亜硝酸
  • 一酸化窒素
リンク

スタッフ

森 賀奈子産学官連携研究員

吉野 寛之産学官連携研究員

笠原 和子秘書

学生

博士課程後期

メンバー氏名
  • 安田 昌平
  • 李 春梅
  • 小林 真澄
  • 祁 闯 (訪問研究員)
  • 周 裔文
  • 吉 俊輔
  • 趙 淑婷
研究テーマ
  • Understanding the biokinetic characteristic of novel N2O reducing bacteria: Benefical mitigated N2O emission from wastewater treatments
  • Explore microorganisms in natural environment and understand their genetical potential producing valuable products
  • The effect of copper concentration on PNA process

博士課程前期

修士2年(M2)

研究テーマ
  • 排気ガス循環を利用したガス透過膜による排水処理プロセスからのN2O排出削減
  • 生物膜複合炭化物の排水処理性能及び肥料的価値の評価
  • 流入形式の異なる部分硝化槽より単離されたアンモニア酸化細菌の動力学的比較
  • 適合溶質添加による低含水率乾式メタン発酵の促進効果
  • バイオ炭からの長期的リン溶出量評価手法の開発 及び 予測
  • 硝酸還元酵素の違いが亜酸化窒素の親和性に及ぼす影響

修士1年(M1)

研究テーマ

学部4年

研究テーマ

細見正明

教授細見 正明

工学部 化学物理工学科 工学府 応用化学専攻 教授
メールはこちらへ