東京農工大学工学部 化学物理工学科寺田・利谷研究室

東京農工大学工学部、化学物理工学科、寺田・利谷研究室(旧 細見・寺田研究室)の取り扱う専門分野は「環境化学工学」「環境バイオエンジニアリング」「生態工学」です。 専門分野の柱となる環境・ケミカル・バイオと化学工学を融合した多角的なアプローチにより、環境・エネルギー問題に対して最善の解決策となる技術開発を目指し、研究を進めています。

お知らせ

    • HP更新
    メンバー情報を更新しました。
    • HP更新
    最近の研究実績を一部更新しました。
    • HP更新
    HPを寺田利谷研に更新しました。
    • HP更新
    研究業績を更新。2017年度の論文を追加しました。
    • HP更新
    職員・スタッフの一部を更新しました。
    • HP更新
    トップページの画像を2017年館山合宿での集合写真に更新しました。
    • HP更新
    入試案内に2016年度卒業生の進路先を追加しました。
    • HP更新
    一部のTEL、FAX番号を修正しました。
    • HP更新
    メンバー情報を更新しました。
    • HP更新
    研究業績を更新しました。
    • HP更新
    2016年度の論文、2017年度の一部の論文を追加

お知らせ一覧

寺田・利谷研究室のツイート

最近の研究実績

  1. Complete Genom. e Sequence of Methylosinus sp. Strain C49, a Methane-Oxidizing Bacterium Harboring phaABC Genes for Polyhydroxyalkanoate Synthesis


    Microbiology Resource Announcements 9 (27) () e00113-20
  2. Quorum quenching acylase impacts the viability and morphological change of Agrobacterium tumefaciens cells


    Journal of Bioscience and Bioengineering 130 () 82-88
  3. Exploration and enrichment of methane-oxidizing bacteria derived from a rice paddy field emitting highly concentrated methane


    Journal of Bioscience and Bioengineering ()
  4. Role of leaves in methane emission from sacred lotus (nelumbo nucifera)


    Biochemical Engineering Journal 157 () 107495
  5. Identifying prokaryotes and eukaryotes disintegrated by a high-pressure jet device for excess activated sludge reduction


    Aquatic Botany 163 () 103203
  6. Complete Genome Sequence of Pseudomonas putida Strain TS312, Harboring an HdtS-Type N-Acyl-Homoserine Lactone Synthase, Isolated from a Paper Mill


    Microbiology Resource Announcements 9 (13) () e00055-20
  7. Predicting the acute ecotoxicity of chemical substances by machine learning using graph theory


    Chemosphere 238 () 124604

これ以前の研究実績を見る