FAQ

農工大学への留学・研究を希望する方へ

Q. 資料、願書を送ってください

A.

入学試験、入学条件は学部や研究科によって違います。希望する学部、研究科についての資料、願書については下記事務室にお問い合わせください。

  • 農学部 → 教務係
  • 連合農学研究科 → 学生係
  • 工学部 → 教務係
  • 生物システム応用科学府 → BASE学務係
窓口案内

Q. 学部、大学院について教えてください

A.

【学部・専攻】の項目を参照ください。

学部・専攻

Q. 生活費について教えてください

A.

農工大学学生生活実態調査報告(平成24年度版)によると留学生の平均支出は一カ月あたり10万~11万円です。この平均支出には住居費、食費、光熱費、研究・書籍費、通学費等を含みます。

農工大学学生生活実態調査報告

Q. 講義言語はなんですか?

A.

英語での授業については下記シラバス(SPICAシステム)にてご確認ください。 Englishで検索すると英語での授業一覧を見ることができます。

シラバス

Q. 教員を紹介してもらえますか?

A.

【研究者検索】の項目をご参照ください。研究分野別、キーワード検索等が可能です。

研究者検索

Q. 国際交流会館について教えてください

A.

国際交流会館のサイト

Q. 奨学金について教えてください

A.

【入学案内】の項目の4.授業料免除・奨学金制度等をご参照ください。

入学案内

留学を考えている農工大生へ

相談窓口

国際センター

Q. 必要な語学力・学力は?

A.

実りある留学生活を送るために必要最低限の語学力は、渡航前から必要です。英語圏への留学のための語学力証明書にはTOEFLが使われることが一般的です。非英語圏への留学についても、派遣先の大学における専攻内容によって多少の差はありますが、日常生活で、読む・聞く・話す・書くことができ、教育のため授業の聴講および研究指導を受けることのできる程度の力は最低限必要です。日本の学校へ進学する場合と同様、留学にも一定以上の学力が必要です。1年時から十分な準備をし、派遣留学の応募書類提出時には、基準を満たしているようにしてください。

Q. 授業料は?

A.

学生交流の協定を結んだ大学に留学する場合は、本学にその間授業料を収めていれば、原則として、留学先での授業料を支払う必要はありません。

Q. 単位認定は?

A.

派遣交換留学制度では、留学先の大学では学位を取ることはできませんが、留学中に取得した単位は、必要に応じ、本学における授業科目に相当する科目を履修したものとみなし、単位が認定されることがあります。単位の認定については各学科・専攻の判断となりますので、必ず留学前に所属学部の教務担当に確認してください。留学先大学で履修する科目等については、指導教員と相談することが大切です。

AIMS Program

準備中 英語ページ参照