ホーム > 公開講座 > 第7回 遺伝子工学実習講座(1)DNAコース

第7回 遺伝子工学実習講座 DNAコース

2019年度 東京農工大学公開講座
「遺伝子工学実習講座 DNAコース」のご案内

2019年4月2日
東京農工大学遺伝子実験施設長
西河 淳

東京農工大学遺伝子実験施設では夏期に初心者用遺伝子工学実習をテーマとした公開講座を開催しています。今年度は下記の要領で開催しますので,ふるって御応募下さい。

日時

2019年9月19日(木)〜20日(金),10時〜16時頃
                

場所

東京農工大学遺伝子実験施設東棟3階E27室

募集対象

教育または研究従事者(学生を含む)

内容

初心者を対象としたDNA調製,制限酵素切断,ライゲーション,トランスフォーメーション,PCR によるクローン解析などの実習。
(講習会修了後も希望者にはメール等による個別指導サービスがあります。)

講師

遺伝子実験施設専任教員

定員

8名(先着順)

参加費

12,000円 
(事前に払込用紙を郵送、または、振込先をメールでお知らせします)

応募要領

応募者は公開講座申込書(ダウンロードはこちらExcel 29KB)に,氏名,年齢,所属の正式名称,職(肩書)または学校(学年),住所・電話/ファックス番号・電子メールアドレス,自宅の住所・電話/ファックス番号・電子メールアドレス,応募の目的,(農工大出身者は卒業年度等を明記,前年度以前に不採用であった方は,その旨を明記して下さい)について記入したものを松下 に添付メール(または郵送)でお送り下さい。

応募先

〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8 東京農工大学遺伝子実験施設 
       松下 保彦 

問い合わせ先

(松下)  ymatsu あっと cc.tuat.ac.jp, 042-367-5855
(佐々木) chaki あっと cc.tuat.ac.jp,042-367-5840

 

日程表(予定)

9月19日(木)

10:00

開講式及びオリエンテーション(施設長,専任教員)

10:10

概要説明と講義

10:45

実験1(青白コロニーの確認)

11:00

実験2(PCR法によるインサートの検出)
実験3(ミニプレップ培養)

11:45

実験4(培地作製)

12:00

昼休み (払込証明書回収)

13:30

実験5(アガロースゲル電気泳動1)

14:30

講義

15:00

実験6(泳動ゲルの染色と脱色)

15:30

(休憩)

15:35

実験7(PCR産物のpGEM-T Easyへのライゲーション)

15:45

講義

16:00

実験8(大腸菌の形質転換)

17:00

実験終了

9月20日(金)

10:00

概要説明

10:30

実験9(boiling法によるプラスミドDNAの調製:ミニプレップ)

11:30

実験10(ミニプレップDNAおよびλDNAの切断)

11:45

実験11(1%アガロースゲル作製)

12:00

昼休み

13:30

講義

14:00

実験12(アガロースゲル電気泳動2)

14:15

講義

15:00

実験12の続き(泳動ゲルの染色と脱色、DNAサイズ測定)

15:30

(休憩)

15:45

自己紹介

16:15

総合討論

16:30

解散