東京農工大学
農学専攻 生物生産科学コース 生物制御科学プログラム

生物制御科学プロブラムでは、生物が様々なレベルで発揮している機能系に着目し、生物間の相互作用、生物の環境への応答・適応の機序および生物の遺伝、発生、生理機能の仕組みを分子レベルから個体、個体群、群集に至る様々なレベルで解析することにより、生物の改変や制御に応用するためのバイオテクノロジーとバイオサイエンスに関する分野の教育と研究を行っています。

2022年度向け 大学院入試説明会(終了しました)

日程 2021年6月19日(土)午前10時~12時
場所 府中キャンパス2号館21教室(2号館2階の入り口付近の大教室)
説明形式 対面開催とオンライン配信の併用(どちらかでご参加ください)

スケジュール

時間 内容
10時00分~10時5分 プログラム長挨拶と当日の流れ説明
10時10分~12時00分 各研究室説明(教員ごとに研究内容を説明します)
 - 10時10分~10時20分 有江 力  植物病理学(対面参加)
 - 10時20分~10時30分 小松 健  植物病理学(オンライン参加)
 - 10時30分~10時40分 川出 洋  生物制御化学(対面参加)
 - 10時40分~10時50分 笠原博幸  応用植物生化学(オンライン参加)
 - 10時50分~11時00分 休憩
 - 11時00分~11時10分 仲井まどか 応用遺伝生態学(対面参加)
 - 11時10分~11時20分 井上真紀  応用遺伝生態学(対面参加)
 - 11時20分~11時30分 平岡 毅  応用昆虫学(対面参加)
 - 11時30分~11時40分 福原敏行  細胞分子生物学(対面参加)
 - 11時40分~11時50分 森山裕充  細胞分子生物学(対面参加)
 - 11時50分~12時00分 プログラム長挨拶と各教員とのZoom接続の確認