工作機械及び加工支援技術の高度化,知能化,超精密化による価値創出の方法論確立を目指して
Sophisticated, intelligent and ultraprecise manufacturing technology

工作機械及び加工支援技術は,まさに製造業の基盤です. 分野横断的に活用されるものも多く,製造業の川上から川下まで幅広く貢献しています. 当研究室では,ものづくりに直結するこれら技術の競争力を確保することが必須と考え, 真の意味でのCAM (Computer Aided Manufacturing) による形状創成の高度化・知能化・超精密化を実現すべく研究に取り組んでいます.

多軸・複合加工機の工程設計支援
Computer Aided Process Planning
   

人工知能を援用した工程設計支援
AI Based Process Planning
   

最適化に基づいた複雑形状加工
Complex Shape Machining
   

超精密切削加工の効率化支援技術
Ultraprecision Cutting Technologies
   




Copyright (c) Nakamoto Laboratory. All Rights Reserved.