生物生産科学専攻修了生の就職先

 生物生産科学専攻の修了生に対する社会的要望や要請は高く,農業を含む生物産業を中心とした,企業,産業界,国および地方自治体などの中核を担う人材として多くの終了生を輩出しています.


<過去5年間の修了生の進路または就職先>



<修了生の主な就職先>

農林水産省、厚生労働省、農林水産省関東農政局、農林水産消費安全技術センター、農林水産省植物防疫所、都道府県職員、各自治体職員、各都道府県・学校法人教員、全国農業協同組合連合会(JA全農)、全国酪農業協同組合連合会、東京都農協中央会、カネコ種苗、サカタのタネ、雪印種苗、村上農園、コープ東京、大塚製薬、大田花き、アサヒビール、味の素冷凍食品、伊藤ハム、エスビー食品、カゴメ、カルビー,キリンビール、グリコ乳業、サッポロビール、三幸食品、資生堂、JT、東京青果、東洋水産KK、ニチレイ、日清オレオ、日清食品ホールディングス、日清製粉、日本農薬、日本配合飼料、日本ハム、日本マクドナルド株式会社、プリマハム、ホクト株式会社、ホクレン、三井農林、明治製菓、モスフードサービス、森永乳業、ロッテ、ヤマザキナビスコ、雪印乳業