東京農工大学工学部、化学工学科、細見・寺田研究室の取り扱う専門分野は「環境化学工学」「環境バイオエンジニアリング」「生態工学」です。 専門分野の柱となる環境・ケミカル・バイオと化学工学を融合した多角的なアプローチにより、環境・エネルギー問題に対して最善の解決策となる技術開発を目指し、研究を進めています。

お知らせ

  • 重要細見正明先生 最終講義および記念パーティのご案内
  • HP更新研究業績を更新。2017年度の論文を追加しました。
  • HP更新トップページの画像を2017年館山合宿での集合写真に更新しました。
  • HP更新入試案内に2016年度卒業生の進路先を追加しました。
  • HP更新職員・スタッフの一部を更新しました。
  • HP更新一部のTEL、FAX番号を修正しました。
  • HP更新メンバー情報を更新しました。
  • HP更新トップページの画像をNam-San's Farewell partyでの集合写真に更新しました。
  • HP更新2016年度の論文、2017年度の一部の論文を追加
  • HP更新研究業績を更新しました。
  • 新年度開始B4に7名、M1に3名の学生が新たに配属されました。

お知らせ一覧

細見・寺田研究室のツイート

最近の研究実績

  1. Spatial and daily variations of nitrous oxide emissions from biological reactors in a full-scale activated sludge anoxic/oxic process
    S. Jia, X. Chen, T. Suenaga, A. Terada, S. Ishikawa, F. Nishimura, S. Ding, T. Fujiwara
    J. Biosci. Bioeng.127 (2019) 333-339
  2. Removal and immobilization of heavy metals in contaminated soils by chlorination and thermal treatment on an industrial-scale
    J. Li, Y. Hashimoto, S. Riya, A. Terada, H. Hou, Y. Shibagaki, M. Hosomi
    Chem. Eng. J.359 (2019) 385-392
  3. Comparison of leachate percolation and immersion using different inoculation strategies in thermophilic solid-state anaerobic digestion of pig urine and rice straw
    L. Meng, K. Maruo, L. Xie, S. Riya, A. Terada, M. Hosomi
    Bioresour. Technol.277 (2019) 216-220
  4. Impact of turning waste on performance and energy balance in thermophilic solid-state anaerobic digestion of agricultural waste
    L. Meng, L. Xie, S. Riya, A. Terada, M. Hosomi
    Waste Manage.87 (2019) 183-191
  5. High-rate partial nitrification of semiconductor wastewater: Implications of online monitoring and microbial community structure
    K. Song, K. Sawayanagi, T. Numano, Y. Taniichi, T. Kikuchi, T. Takeda, H. Kanou, S. Riya, T. Hori, M. Hosomi, A. Terada
    Biochem. Eng. J.143 (2019) 34-40

これ以前の研究実績を見る