東京農工大学大学院 農学研究院 生物生産科学専攻 植物栄養学研究室

メインイメージ

植物の窒素や硫黄等の養分吸収や植物体内での代謝の分子機構
及び作物への土壌微生物を利用した養分供給機構を研究しています。

研究テーマ

植物の窒素や硫黄等の養分吸収や植物体内での代謝の分子機構、及び作物への土壌微生物を利用した養分吸収機構等を研究しています。特に植物の必須元素である硫黄栄養に着目し、「硫黄化合物グルタチオンの分解が植物の窒素代謝及び硫黄代謝に与える影響の研究」「マメ科作物ー根粒菌共生を向上させる硫黄施肥の研究」「グルタチオンが植物の重金属動態に与える影響の研究」等を行っています。また横山正名誉教授が開発した「バチルスバイオ肥料」の作用機構や農業利用についての研究も行っています。


シロイヌナズナの栽培    クリーンベンチ操作       根粒菌        ゼミの様子


>>詳細を確認する

最新情報 Topics (本研究室メンバーが筆頭著者である論文の掲載や学会賞受賞について)

・2021. 5. 29 本研究室博士課程学生の論文が、Agronomy Journalに掲載されました。
・2021. 4. 24 本研究室修士課程学生の論文が、
Soil Science and Plant Nutritionに掲載されました
・2021. 1. 24 本研究室博士課程学生の論文が、Plant Scienceに掲載されました。
・2021. 11. 27 本研究室博士課程学生が、日本土壌肥料学会関東支部大会ポスター賞を授業しました。
・2020. 4. 6 本研究室博士課程学生の論文が、Soil Science and Plant Nutrition に掲載されました
2020. 1. 30 本研究室特任助教の論文が、Microbes and Environmentsに掲載されました。
・2020. 1. 11 本研究室特任助教の論文が、Microbes and Environmentsに掲載されました。
・2020. 5. 15 本研究室修士課程学生の論文が、
Soil Science and Plant Nutrition に掲載されました
・2019. 5. 11 本研究室修士課程学生の論文が、Plant and Cell Physiologyに掲載されました。
・2019. 4. 30 本研究室博士課程学生の論文が、
Plant Scienceに掲載されました。
・2019. 2. 5 本研究室修士課程学生の論文がMicrobes and Environmentsに掲載されました。
・2019. 2. 4 本研究室博士課程学生の論文が、Soil Science and Plant Nutrition に掲載されました