東京農工大学 一川研究室 (Ichikawa Laboratory, Tokyo University of Agriculture and Technology)

東京農工大学 一川研究室へようこそ。

一川研究室は2015年10月1日より開室いたしました。当研究室では三次元ジャイロイド構造の構築とその機能開拓に着眼して研究を進めています。ジャイロイド構造は三次元周期性を持っていること、連続性に長けた性質、立方秩序性などの特異な特徴を多々持っているため、特異な機能を発揮する材料の創成に繋がると考えられます。実際に、生態にもこのような特徴を持った物質は多々あることからも、この構造の重要性は計り知れません。我々は、この構造を分子の自己組織化により意図的に創成し、新たな機能材料・科学現象の解明・追及に挑んでいます。詳しくは研究内容・研究成果を御覧ください。まだ幼い研究室なので、他研究室・民間企業等との共同研究も積極的に進めて行きたいと思っておりますので、よろしく御願いします。

Our laboratory opend on Oct. 1st, 2015. The research target of our laboratory is “gyroid-nanostructured materials”. Gyroid is a kind of 3D periodic structures having an infinite continuity. Owing to this unique structure, gyroid structures induce the exhibition of specific functions and phenomena. We believe the use of gyroid structures has a great potential to bring innovations in a wide range of fields, including materials science, polymer chemistry, biotechnology, life science, and so on.

To date, we have constructed state-of-the-art molecular technology for creating gyroid-nanostructured materials based on self-organization of liquid crystals. In addition, we have found that these materials can be used for ion conductive membranes (proton and Li+), separation membranes, and matrices for biomolecules. Students and researchers from out of Japan are very welcome. Let’s make big innovations using gyroid nanostructures!

ニュース (News)

●2023年11月22日 B4の原くんが第13回イオン液体討論会で優秀ポスター賞を受賞しました!B4で凄い!!オメデトウ♬

 

●2023年11月11日 イオン液体の日(十一月十一日)に大野弘幸先生の最終講義・OBOGによる講演会・懇親会を小金井キャンパスで開催しました!
          大野先生、35年間お疲れさまでした!

 

●2023年10月24日 M2の内田くんとB4の山口さんが第72回高分子討論会で優秀ポスター賞を受賞しました!二人も凄い!!オメデトウ♬

 

●2023年10月6日  研究室に新しいメンバー(学部3年生)が加わりました!

 

●2023年 7月17日 修士修了生の岩澤広将君の論文がAdvanced Optical Materials誌に採択されました!

 

●2023年 7月1日 科学研究費助成事業(科研費) 挑戦的研究(萌芽)に採択されました!

 

●2023年 4月1日 JSTの創発的研究支援事業に採択されました!

 

●2023年 3月25日 学部と大学院の卒業式が行われ、一川研のメンバーが4名卒業・修了しました。

 

●2022年10月6日  研究室に新しいメンバー(学部3年生)が加わりました!

 

●2022年 9月21日 一川が高分子同友会 第52回総合講演会にて講演を行いました。

 

●2022年 8月1日 修士修了生の大城光君の論文がMolecular Systems Design & Engineering誌に採択されました!

 

●2022年 3月25日 学部と大学院の卒業式が行われ、一川研のメンバーも2名卒業・修了しました。

 

●2021年10月28日  液晶学会誌『液晶』に一川研の紹介記事を掲載していただきました。

 

●2021年10月11日  研究室に新しいメンバー(学部3年生)が加わりました!

 

●2021年 9月27日 一川が第6回有機結晶プレシンポジウムにて招待講演を行いました。主催の片桐洋史先生、ありがとうございました。

 

●2021年 6月23日 M1の竹山さんが第70回高分子学会年次大会で優秀ポスター賞を受賞しました!M1なのに凄い!オメデトウ!♬(ノ゜∇゜)ノ♩

 

●2021年 5月10日 Macromolecular Rapid Communications誌への成果が本学のプレスリリースで紹介されました!リンク

 

●2021年 4月12日 博士修了生の小林翼君の論文がMacromolecular Rapid Communications誌に採択されました!Coverにも選出されました!

 

●2021年 4月1日 一川が代表で申請していた科研費基盤研究Bが採択されました!

 

●2021年 4月1日 田中正樹先生が中村・一川研の助教として着任いたしました!

 

●2021年 3月25日 学部と大学院の卒業式が限定的な形で行われ、一川研のメンバーも4名卒業・修了しました。

 

●2021年 3月4日 M1の前川さんの論文がPolymer Journalの2021年3月号の表紙に選ばれました。

 

●2021年 3月4日  高分子同友会主催のオンライン勉強会にて一川が講演を行いました。

 

●2021年 3月1日  卒論発表会が無事に終わりました!

 

●2021年 2月27日 博士修了生の武内弘明君の論文がChem. Lett誌に採択されました!

 

●2021年 2月9日  修論発表会が無事に終わりました!

 

●2021年 1月28日  一川研一期生の小林君の公聴会を開催しました!