配属を希望される3年生の皆さんへ

田中洋介研究室では元気な学生、科学好きな学生、じっくり考えるのが好きな学生、頑張ることが好きな学生、もの作りが好きな学生、好奇心旺盛な学生など色々な学生を歓迎します。

光エレクトロニクスの研究を通じて、国内外で活躍できるための素養を身につけましょう!

このページでは皆さんの疑問にお答えします!


1.どのような研究をしていますか? 


 田中洋介研究室では、光エレクトロニクス分野の研究を行っています。その中でも光計測システム、光ファイバセンシングシステム、光ファイバ給電システム、高速光通信システムをはじめとする分野について研究を行っています。また、国立天文台との共同研究も行っています。


2.配属後の研究室生活について教えてください


  3年生後期に研究室に仮配属された後は基本的な勉強をします。3月から5月までは高木研、清水(大)研と合同で光の基礎を勉強します。その後、実験の基礎を学び、5月中旬頃に卒業論文の研究テーマが決定します。9月には中間発表、2月には卒論発表があります。



3.研究成果を学会で発表するチャンスはありますか?


 研究成果を出した学生は、全国各地で研究を発表するチャンスがあります。国内だけでなく、国際学会にも積極的に参加しています。発表が優秀な学生は、賞をいただくことができます。


 4.イベント活動はありますか?


 田中洋介研究室は研究のみならず、イベント活動にも積極的な姿勢をとっています。学生主体のイベント活動は年度によってさまざまです。

●1年間の主な活動の例





5.研究室見学をすることはできますか? 


 田中洋介研究室では随時研究室見学を行っています。予約などは不要ですので、お気軽にお越しください。見学場所は新1号館2階205室です。