2022.05.11

3月23~26日に開催された「日本化学会第102春季年会」にて当研究室の三浦大明さんが学生講演賞を受賞しました。
Mr. Miura recieved "Student presentation award" at "The 102nd CSJ Annual Meeting".

2022.3.26

3月23~26日に開催された「日本化学会第102春季年会」にて小林俊一研究員と当研究室の4名の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at "The 102nd CSJ Annual Meeting".

2022.3.17

3月15~17日に開催された「電気化学会第89回大会」にて当研究室の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at "The 89th ECSJ Spring Meeting".

2022.2.14

2月5日に産業技術専攻修士論文発表会、2月7日に生命工学専攻修士論文発表会が行われました。
Presentations of master's thesis of majoring in technology management and biotechnology and life science were hold on Feb 5th and Feb 7th.

2021.12.03

12月1~3日に開催された「第44回 日本分子生物学会年会」にて小林俊一研究員と当研究室の5名の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at "The 44th Annual Meeting of the Molecular Biology Society of Japan".

2021.11.12

11月10~12日に開催された「ISNAC2021」にて塚越かおり助教と当研究室の4名の学生が発表しました。
Dr. Tsukakoshi and four students have presented our recent research results at "ISNAC2021".

2021.11.04

11月4日に当研究室所属の髙松祥平さんの公聴会が開かれました。
Ph. D defense of Mr. Takamatsu was held on 4th November.

2021.10.08

当研究室に新たに配属された12名のB3と顔合わせを行いました!
Twelve junior students joined our laboratory.

2021.10.08

当研究室の浅野竜太郎先生が教授へ昇進されました!おめでとうございます!
Congratulation! Dr. Asano has promoted to professor!

2021.09.13

9月8~10日に開催された「第15回バイオ関連化学シンポジウム」にて当研究室の2名の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at "15th Bio-related chemistry symposium".

2021.09.13

9月8~9日に開催された「2021年電気化学秋季大会」にて当研究室の4名の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at " CSJ Fall meeting, 2021".

2021.09.08

8月29日~9月3日に開催された「31st Anniversary World Congress on Biosensors」にて当研究室所属の柳瀬琢望さんが発表しました。
Mr.Yanase has presented research results at "72nd Annual Meeting of International Society of Electrochemistry".

2021.09.08

8月5日、6日にFIBER日本核酸化学会若手フォーラムが開催されました。当研究室所属の塚越かおり助教が、「FIBER核酸化学若手講演賞」を受賞しました。
Dr. Tsukakoshi has presented recent research result and received "FIBER nucleic acid young presentation award".

2021.09.07

7月に当研究室所属の三浦大明さんが「第51回リバネス研究費 カイオム・バイオサイエンス賞」を受賞しました。
Mr. Miura has received "The 51th Leave a Nest research funding Chiome Bioscience award".

2021.09.07

7月26~29日に開催された「31st Anniversary World Congress on Biosensors」にて当研究室の3名の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at "31st Anniversary World Congress on Biosensors".

2021.03.24

3月19~22日に「日本化学会第101春季年会」、3月22~24日に「電気化学会第88回大会」がオンラインで開催されました。当研究室の3名の学生が発表しました。
We have presented our recent research results at "The 101st Chemical Society of Japan Annual Meeting (2021)" on March 19th to 22nd and "The 88th Electrochemical Society of Japan Annual Meeting" on March 22nd to 24th.

2021.03.24

3月5日に「第9回日本生物工学会東日本支部コロキウム」がオンラインで開催されました。当研究室所属の前島敦さんが発表し、東日本支部学生奨励賞に選考されました。
We have presented our recent research results at "The Society for Biotechnology, Japan " on March 5th.

2021.03.04

2月9日に生命工学専攻の修論発表会、3月1日に生命工学科の卒論発表会が行われました。
Presentation of master's thesis was hold on Feb 9th, Presentation of graduation thesis was hold on Mar 1st.

2021.02.05

2月に当研究室所属の伊藤 広平さん、上野 絹子さん、西尾 真初さんおよび平賀 健太郎さんの公聴会が開かれました。
Ph. D defense of Mr. Ito, Ms. Ueno, Ms. Nishio and Mr. Hiraka were held on February.

2020.11.01

当研究室に所属していました永田まどかさんが11月1日付でノースカロライナ大学チャペルヒル校の研究員として着任しました。
Ms. Nagata joined Prof. Sode lab. in the University of North Carolina at Chapel Hill as a research specialist.

2020.10.19

新たに配属されたB3 11名とオンラインで顔合わせを行いました。
Junior university students joined our laboratory.

2020.10.19

「PRiME2020」が10月4~9日にオンラインで開催されました。当研究室からは学生1名が発表を行いました。
One student from our laboratory has presented recent research results at "PRiME2020" on October 4th to 9th.

2020.09.14

当研究室に所属していました畑田実香さんが10月1日付でノースカロライナ大学チャペルヒル校の博士研究員として着任しました。留学にあたっては、上原記念生命科学財団 (https://www.ueharazaidan.or.jp/index.html) からご支援をいただきました。
Ms. Hatada joined Prof. Sode lab. in the University of North Carolina at Chapel Hill as a postdoctoral fellow.

2020.09.14

9月7, 8日に「バイオ関連化学シンポジウム」がオンラインで開催され、当研究室からは助教の塚越さんおよび学生3名が発表しました。
We have presented our recent research results at "Bio-related Chemistry Symposium" on September 7th and 8th.

2020.09.14

現在はオンラインでのミーティングを主として、感染対策を講じながら研究室活動を行っています。
We are working while taking infection control.

2020.09.14

HPのメンバー、論文、年間行事を更新しました。
The HP has been updated.

2020.03.16

2月に当研究室所属の畑田 実香さんおよび李 仁榮さんの公聴会が開かれました。

2020.03.16

2月6日に生命工学専攻の修論発表会、2月28日に生命工学科の卒論発表会が行われました。

2019.11.18

 11月16日~17日に当研究室の既存のメンバーと新メンバーのB3が山梨県で秋合宿を行ってきました。

2019.11.13

 11月13日水曜日に生命工学科の研究室対抗ソフトボール大会が行われました。当研究室は全試合無失点で優勝しました!!!

2019.11.04

「酵素工学研究会 第82回講演会」が11月1日に開催されました。当研究室からは6名の学生(B4 4名、M2 1名、D2 1名)が発表を行い、B4の谷中伸宇くんが「酵素工学研究会優秀ポスター賞」を受賞しました。
2019.11.04

10月29日~10月31日に池袋教授をシンポジウムチェアとして「ISNAC2019」が開催されました。当研究室からは5名の学生および助教の塚越さんが発表を行いました。
2019.09.24

2019年9月20日に開催された「第92回日本生化学会大会」において学生4名が発表を行い、M2の木村昂稀さんが「若手優秀発表賞」を受賞しました。

2019.09.06

2019年9月5日~6日に開催された「電気化学会 秋季大会」において学生7名が発表を行いました。

2019.09.06

2019年9月4日~6日に開催された「バイオ関連化学シンポジウム2019」において学生2名が発表を行いました。

2019.08.29
8/29より当研究室の下半期の活動が始まりました。

2019.07.25
7月26日~7月27日は当研究室の夏の一大行事、伊豆合宿です!頑張ってシイラ釣ります!

2019.07.25
2019年7月17日に開催された「Biochemical and Molecular Engineering XXI」において当研究室所属D1の小林俊一さんがポスター発表を行い、「Graduate Student/Post Doc Runner Up Poster Presentation Award」を受賞しました。

2019.07.01
当研究室所属の松本崇徳さんが半年間の留学のため、渡英しました。

2019.07.01
2019年6月25日~27日に開催された「Molecular Electronics & BioElectronics [M&BE10]」において学生4名がポスター発表を行いました。そのうち、畑田実香さんが「Student Poster Award」を受賞しました。

2019.07.01
2019年6月24日から約1か月間、University of North Carolina at Chapel hillよりKartheek君とPradham君が来訪します。

2019.06.27
HPに安全教育の欄を追加しました。HPの研究室風景等を更新しました。

2019.06.17
当研究室所属の三浦大明さんがイギリスのSwansea大学に半年間の留学のため、渡英しました。

2019.06.17
アメリカのUniversity of North Carolina チャペルヒル校に留学していた畑田実香さんが帰国しました。

2019.06.17
2019年6月17日にマレーシアで開催された「6th International Conference on Bio-sensing Technology」において、当研究室所属の平賀健太郎さんが口頭発表を行いました。

2019.06.14
Korea UniversityのMan Bock Gu先生が来訪します。

2019.05.29
HPのメンバーおよびSummaryを更新しました。

2019.04.10
当研究室所属の学生2名が「日本電気化学会春季大会」において口頭発表を行い、三浦大明さんが優秀学生講演賞ました。

2019.01.19
当研究室のシアノバクテリアを用いた人工抗体の生産に関する研究内容が、日本経済新聞に掲載されました。

2018.06.27
2018年6月27日に新潟で開催された「日本蛋白質科学会 第18会年会」において、当研究室所属の平賀健太郎さんがポスター発表を行い、若手奨励賞に選考されました。

2018.06.15
当研究室の学生が2018年度「Biosensors」国際学会においてRunner up賞に選考されました。


2018.07.29
HPを一部更新しました。

2016.11.25
シアノバクテリア由来の光センサータンパク質改造に関する論文がScientific Reports (Nature Publishing Group)で公開されました
本研究成果に関して、
本学および国立研究法人科学技術振興機構からプレス発表されました。
A research paper on the engineering of cyanobacterial photoreceptor protein is published in Scientific Reports (Nature Publishing Group).

2016.10.24
宇宙空間での結晶化実験開始;当研究室のタンパク質を載せたソユーズ48Sが無事打ち上げられました
The Russian Soyuz 48S vehicle, which is carrying our protein samples to be crystalized in the Space, was successfully launched from the Baikonur launch site.

2016.10.24
当研究室の学生二名が「(公財)中谷医工計測技術振興財団」技術交流助成交流プログラム【海外派遣】」の助成金に採択されました
Two graduate course students of our laboratory were awarded the Grant Program for Technology Exchange from The Nakatani Foundation for Advancement of Measuring Technologies in Biomedical Engineering.

2016.10.20
2016.10.27-29 YABEC2016でポスター発表を行います
We will present recent research results at symposium of YABEC(Young Asian Biochemical Engineer’s Community) 2016.

2016.10.20
2016.10.2-7 PRiME2016(環太平洋電気化学会議)で口頭発表を行いました
We have presented recent research results at PRiME(Pacific Rim Meeting on Electrochemical and solid-state science) 2016.

2016.10.20
2016.10.7 酵素工学研究会 第76回講演会でポスター発表を行いました
We have presented recent research results at 76th annual meeting on Japanese Society of Enzyme Engineering.

2016.9.6
2016.9.4-8 ICC05-AEM2016で口頭発表を行いました
We have presented recent research results at ICC05-AEM2016.

2016.8.18
最近発表されたバイオセンシング技術に関する論文をご紹介します
Update the "Recent Representative Publications"! Research papers on biosensing technology are introduced.

2016.8.6
2016.8.31 11th IMBC2016(第11回マリンバイオテクノロジー国際会議)で口頭発表を行いました
We have presented recent research results at 11th International Marine Biotechnology Conference.

2016.4.14
研究室メンバーの更新を行いました

2016.2.16
光誘導による微生物回収技術の開発に成功

2016.2.16
合成生物学的アプローチにより、大腸菌の凝集を特定波長の光により誘導する技術に関する論文が公開されました。
A research article about the development of a light-regulated cell-recovery system for non-photosynthetic bacteria is published.
2016.2.16
研究室メンバーの更新を行いました
2014.9.27
国際宇宙ステーション「きぼう」での高品質タンパク質結晶生成実験に参加
Our labolatory participate in the project to be performed in the microgravity environment in “Kibo”, the Japanese Experiment Module at the International Space Station.
2014.9.24
当研究室の研究内容がYouTubeで紹介されました
Our recent research is introduced at YouTube.
2014.4.21
春の学会で口頭発表を行いました
We presented recent research results at the spring conference.
2014.4.18
論文情報更新のお知らせ
最近発表された合成生物学、生命分子工学およびバイオセンシング技術に関する論文をご紹介します。
Update the "Recent Representative Publications"!
Research papers on synthetic biology, biomolecular engineering and biosensing technology are introduced.
2014.4.16
研究室メンバーの更新を行いました。
2014.3.6-7
1st International Workshop of Cyanofactoryの開催のお知らせ
東京農工大小金井キャンパスにて国際ワークショップを開催いたします。...
2013.10.21-23
日本化学秋季事業 第3回 CSJフェスタ 2013でポスター発表を行います。
当研究室から2件の発表を行います。会場:東京都江戸川区 タワーホール船堀...
2013.9.27-28
2013年電気化学秋季大会で口頭発表を行いました。
当研究室から6件の発表を行いました。会場:東京都目黒区 東京工業大学大岡山キャンパス...
2013.9.22-26
Enzyme Engineering XXII(第22回国際酵素工学会議)で口頭発表およびポスター発表を行いました。
当研究室から5件の発表を行いました。会場:富山県富山市 富山国際会議場...
2013.9.18-20
第65回日本生物工学会大会で口頭発表およびポスター発表を行いました。
当研究室から5件の発表を行いました。会場:広島県広島市 広島国際会議場...
2013.5.14
新規な糖化アミノ酸リン酸化酵素に関する論文が公開されました。
ゲノム情報をもとに見出された新規酵素であり、糖化タンパク質計測への応用が期待できる酵素として紹介されています。
A research article about a novel kinase reacting glycated amino acid is published. This enzyme was found based on the genomic data base analysis. The enzyme is expected to be utilized for the development of a novel glycated protein analysis.

2013.4.25
生命工学科 基礎生物化学を履修している学生へ;MOODLEから講義資料がダウンロードできます

2013.4.10
研究室メンバーの更新を行いました。
2013.3.29-31
公益社団法人電気化学会創立第80周年記念大会で口頭発表を行いました。
当研究室から5件の発表を行いました。会場:宮城県仙台市 東北大学川内キャンパス...
2013.3.24-27
日本農芸化学会 2013年度大会で口頭発表を行いました。
当研究室から4件の発表を行いました。会場:宮城県仙台市 電力ホール、江陽グランドホテル、東北大学川内北キャンパス...
2013.3.22-25
日本化学会第93春季年会で口頭発表を行いました。
当研究室から7件の発表を行いました。会場:滋賀県草津市 立命館大学びわこ・くさつキャンパス...
2013.3.02-03
当研究室所属学生が文部科学省主催「サイエンス・インカレ」で「日本ロレアル・リケジョ(理系女子)賞」受賞

2013.2.04
微生物由来の新規な糖化アミノ酸結合蛋白質に関する論文が公開されました。
この結合蛋白質は今後の糖尿病診断技術への応用も期待されています。
A research article about a novel glycated amino acid binding protein derived from Gram positive bacteria is published.
The application of the binding protein as a novel tool for the diabetes diagnosis is expected.

2013.1.29
神経変性疾患原因蛋白質として知られるαシヌクレインの線維化を抑制する最新の研究成果に関する論文が公開されました。
A research article about novel method to prevent α-synuclein amyloid fibril formation is published. α-synuclein is recognized as a causative e protein of neural degenerative diseases.

2013.1.29
糖化タンパク質計測への応用が期待されるフルクトシルペプチド酸化酵素の分子工学の研究成果に関する論文が公開されました。
A research article about molecular engineering of fructosyl peptide oxidase (FPOX) is published. FPOX is a unique enzyme, and its application for the glycated protein analyses is expected.

2013.1.15
最近の論文を紹介するバナーを作成しました。
2012.12.21-21
第22回日本メイラード学会年会を本学小金井キャンパスにて、
早出を大会世話人として開催いたしました。

また本学会にて当研究室から早出の講演をはじめとして以下の口頭発表・ポスター発表を行いました。
さらに津川がオーガナイザを担当するシンポジウム「糖化タンパク質と診断技術」を開催いたしました。...
2012.10.23-26
第64回日本生物工学会大会で口頭発表を行いました。
当研究室から9件の発表を行う予定です。会場:神戸国際会議場...
2012.10.07-12
PRiME 2012で口頭発表を行いました。
当研究室から7件の発表を行いました。会場:Hawaii Convention Center & the Hilton Hawaiian Village, Honolulu,Hawaii...
2012.7.13-16
The 9th Asia-Pacific Marine Biotechnology Conferenceで口頭発表を行いました。
当研究室から6件の発表を行いました。会場:Central Public Hall of Kochi City Culture Plaza, CUL-PORT, Kochi, Japan...
2012.6.10-13
The 2nd International Conference on Algal Biomass, Biofuels and Bioproducts
においてポスター発表を行いました。

当研究室から3件の発表を行いました。会場:The Westin Gaslamp Quarter, San Diego, USA...