農学専攻

応用生命化学コース/応用生命化学プログラム

教育研究の目的

本プログラムは、生体分子化学、生理生化学、健康長寿科学などの

生命機能を理解し応用する専攻分野において卓越した能力を有する、

広い視野に立つ専門家及び研究者を養成することを目的としています。

府中キャンパス1号館

 

教員紹介

各研究室または本学教員のページへのリンクです

西河淳

生物化学研究室

殿塚隆史

三浦豊

栄養生理化学研究室(教員へのリンク

蓮見惠司

発酵学研究室(教員へのリンク:蓮見鈴木

鈴木絵里子

服部誠

食品化学研究室

好田正

北野克和

生物有機化学研究室

山形洋平

遺伝子機能制御学研究室

川合伸也

植物工学(川合)研究室

松下保彦

遺伝子工学研究室

佐々木信光

野村義宏

応用蛋白質学研究室

宮田真路

動物細胞生物学研究室(教員へのリンク

宮本潤基

(教員へのリンク)

(特任教授)

木村郁夫

代謝機能制御学研究室

(連携研究員)

萬谷博

重本和宏

内田さえ

東京都健康長寿医療センター研究所

 

学外から本学大学院の受験をお考えの方へ

まずは、指導を希望する教員までメールをください。ご説明いたします。

なお、応用生命化学プログラムのすべての教員は、博士課程の指導も行っております。

博士課程から入学したいという方も、まずは、指導を希望する教員までメールをください。

 

応用生物科学科のページ

東京農工大学のページ