Department of Environmental Science on Biosphere
Tokyo University of Agriculture and Technology

東京農工大学 大学院農学府農学専攻 自然環境資源学コース(EC)
物質循環環境科学プログラム(EP)
HOME  専攻紹介  研究室紹介  Photograph  EPニュース  就職・進学状況  大学院入学情報  イベント情報  リンク  

2019年度修士論文最終審査会(修士論文発表会)の模様

タイランド湾(南シナ海)海底の柱状堆積物の採取(高田・水川研究室)

野生動物に蓄積している微量元素の測定(渡邉 泉研究室)

植物への大気汚染ガス暴露による影響(伊豆田研究室)

北アルプスにおける大気沈着物や動植物、土壌等の調査(楊研究室)

オゾン存在下における光合成活性の測定(渡辺 誠研究室)

沿岸浅海域での堆積物コア採取等の潜水調査(梅澤研究室)

魚類の生活史を解明するための耳石試料作製装置(大地研究室)

ベトナムの水田から放出される温室効果ガスの測定(多羅尾研究室)

魚類の化学物質代謝能を調べるための試料採取(高田・水川研究室)

自動車排気ガスに含まれる微量成分の採取と分析(中嶋研究室)

物質循環環境科学プログラムHPへようこそ!
物質循環環境科学プログラム(EP)では、大気、土壌、水界および生物界における物質循環とそれに関係する諸因子の解明、人為化学物質による汚染環境のモニタリング、環境汚染物質が生物に及ぼす影響の解明、環境汚染の現状評価・将来予測を行い、適切な環境修復の手段を提案・実行するために必要な教育研究を行っています。 研究内容の詳細はこちら

大学院進学説明会を開催します
 日時: 2020年6月29日 (月) 17:00〜18:30
 場所: Google Meetによるオンライン開催

皆様のご参加をお待ちしています。(大学院説明会の詳細はこちら


EPニュース (2020年2月14日 更新 過去のニュースはこちら
・2020/ 2/14 修士論文最終審査会(修論発表会)が開催さました
・2019/ 8/28 高田 秀重 教授が日本有機地球化学会から学会賞を受賞しました。
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2018/ 6/24-28 高田 秀重 教授がJ-WAVE『JAM The World』-KODANSHA CASE FILE-に出演します
*詳細はこちら
・2018/ 6/13 第28回環境化学討論会にて
高田 研究室の杉浦雅也くんと高田 尚彦くんが日本環境化学会賞を受賞しました
渡邉 研究室の宮下絵夢フェリチタスさんがSETAC Japan Awardを受賞しました
・2019/ 6/ 7 EPの大学院入試説明会が開催されました
・2019/ 4/ 8 今年度のEPガイダンスが開催されました
・2019/ 4/ 5 恒例のEP/MKお花見がいつもの会場で開催されました
・2019/ 4/ 1 大学院改組に伴い、『大学院農学府 物質循環環境科学専攻(MK』)は『大学院農学府 農学専攻自然環境資源学コース(EC)物質循環環境科学プログラム(EP)』になりました
・2019/ 3/26 卒業式・学位授与式が挙行されました
同日卒業・修了記念パーティ―が開催されました
・2019/ 2/13 修士論文最終審査会(修論発表会)が開催さました
・2018/11/ 1 渡辺 誠 特任准教授が准教授に着任しました
・2018/ 9/13 松田研究室の中原聡仁さん(修士2年)が第59回大気環境学会最優秀発表賞を受賞しました
・2018/ 5/22-25 渡辺 誠 特任准教授がイタリア フィレンツェで開催された国際会議『Ozone and Plant ecosystems』で発表しました
・2018/ 4/ 9 今年度のMK専攻進学者ガイダンスが開催されました
・2018/ 4/ 4 恒例のMK専攻お花見が開催されました
・2018/ 3/29 高田 秀重 教授がTBSニュースのシリーズ「海を殺すな プラスチック汚染」に出演しました
*ニュース映像はこちら
・2018/ 3/27 卒業式・学位授与式が挙行されました
同日卒業・修了記念パーティ―が開催されました
・2018/ 3/21 片山 葉子 教授の最終講義および退職記念パーティーが開催されました
・2018/ 3/12-16 高田 秀重 教授6th International Marine Debris Conference(6IMDC)にて発表とセッション座長を行いました
・2017/10/20 松田 和秀 教授と 中嶋 吉弘 准教授が 3rd Asian Air Pollution Workshop (AAPW-3)にて基調講演(keynote speech)を行いました
・2017/10/ 1 松田 和秀 准教授が教授に昇格しました
中嶋 吉弘 助教(テニュアトラック)が准教授に昇格しました
・2017/ 9/ 7 渡辺 誠 特任准教授が大気環境学会進歩賞を受賞しました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 9/ 7 松田研究室の徐 懋さん(修士2年)が第58回大気環境学会最優秀発表賞を受賞しました(昨年度に続き連続受賞です)
・2017/ 9/1 梅澤 有 准教授が着任しました
・2017/ 8/31 高田 秀重 教授がFMラジオ『J-WAVE JAM THE WORLD』にインタビュアーとして出演しました
・2017/ 7/24 渡辺 誠 准教授が深セン市(中国)で開催されたXIX International Botanical Congressにて招待講演を行いました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 6/8 高田 秀重 教授が日本環境化学会 第26回環境化学功績賞を受賞しました(詳細はこちら
・2017/ 6/5 高田 秀重 教授が国連海洋会議に出席し、そのサイドイベント『マイクロプラスチックと3R』で基調講演をしました
・2017/ 5/9-11 高田 秀重 教授がナイロビ(ケニア)で開催されたUNEP(国連環境計画)のマイクロプラスチック国際条約検討会に出席しました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 4/19 高田 秀重 教授が国連大学で開催された国際シンポジウム『持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み - 海洋のサステイナビリティを中心に』(スウェーデン大使館主催)にてパネリストとして出席しました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 4/16-18 高田 秀重 教授が青島市(中国)で開催されたWESTPAC(西太平洋海域共同調査)にて基調講演を行いました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 4/10 東京農工大学大学院入学式が挙行されました
・2017/ 4/ 3 MK専攻お花見が開催されました
雑誌・書籍情報(5件)
川端 裕人(著)
『科学の最前線を切りひらく!』
ちくまプリマ―新書(筑摩書房)
2020年3月出版(詳細はこちら

*『忍び寄るマイクロプラスチック汚染の真実』
の表題で、 高田 秀重 教授の 研究が紹介されています。

藤田 慎一、三浦 和彦、大河内 博、速水 洋、
松田 和秀、桜井 達也 (共著)
『越境大気汚染の物理と化学 改訂増補版』
成山堂書店, 2017年2月出版(詳細はこちら

伊豆田 猛(編集)
渡辺 誠松田 和秀畠山 史郎、他(共著)
"Air Pollution Impacts on Plants in East Asia" Springer, Feb. 2017(詳細はこちら

藤田 慎一、三浦 和彦、大河内 博、速水 洋、
松田 和秀、桜井 達也 (共著)
『越境大気汚染の物理と化学 改訂増補版』
成山堂書店, 2017年2月出版(詳細はこちら

水川 薫子高田 秀重(著)
『環境汚染化学 有機汚染物質の動態から探る』
丸善出版, 2015年10月出版(詳細はこちら

渡邉 泉、 久野 勝治(編)
『環境毒性学』
朝倉出版, 2011年3月出版(詳細はこちら
各研究室の活動 (2019年8月29日 更新)
・2019/ 7/22- 8/ 3 中嶋研究室が横浜市環境科学研究所・京都大学・大阪府立大学などと共同で横浜市沿岸部の夏季集中観測を行いました
・2019/ 4/1- 渡辺 誠 准教授伊豆田 猛 教授松田 和秀 教授が中国科学院生態環境研究センターとの国際共同研究(都市生態へのオゾン汚染の影響:モニタリング、評価そして緩和, 2019-2021年度, JST SICORP)を開始しました。
・2018/ 5/9-12 渡辺 誠研究室が茨城大学・京都大学・原子力研究開発機構と共同で京都大学標茶研究林にて小流域における窒素循環と森林の生産性に関する調査を行いました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/10/17-11/21 中嶋研究室が東京都環境科学研究所・名古屋大学・大阪府立大学と共同で東京都心部大気の秋季集中観測を行いました
・2017/ 8/21-9/1 中嶋研究室が京都大学・大阪府立大学・名古屋大学・国立環境研究所と共同でつくば市周辺の大気集中観測を行いました
・2017/ 7/19- 8/9 松田研究室が北海道大学・福島県立医科大学と共同で北海道大学天塩研究林にてガス・粒子状反応性窒素の乾性沈着の観測を行いました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 5/6-11 水川 薫子 助教が第7回難燃剤国際シンポジウム(イギリス・ヨーク市)で発表しました
・2017/ 4/25-5/2 楊研究室が凍土融解が流域からの溶存鉄流出に及ぼす影響を調べるため、ロシア・ハバロ フスク州アムール川支流のティルマ川流域に調査に行きました
*写真をクリックすると拡大写真が見られます
・2017/ 4/19-5/31 中嶋研究室が東京都環境科学研究所と共同で東京都心部大気の春季集中観測を行いました
・2017/ 2/25-28 水川 薫子 助教が西表島に魚類の化学物質代謝機能調査のための試料採取に行きました
・2016/11/16-12/19 水川 薫子 助教がアメリカWoods Hole Oceanographic Instituteに短期間留学しました
・2016/ 7/22-8/31 中嶋研究室が東京都環境科学研究所と共同で東京都心部大気の夏季集中観測を行いました
・2016/ 1/18-2/12 中嶋研究室が東京都環境科学研究所と共同で東京都心部大気の冬季集中観測を行いました
イベント情報(1件) (過去のイベントはこちら
・第60回大気環境学会 年会
  日時:2019 年 9 月 18(水)- 20 (金)
  会場:東京農工大学府中キャンパス
  年会長:伊豆田 猛 教授
  実行委員長:松田 和秀 教授
  実行委員:渡辺 誠 准教授中嶋 吉弘 准教授 他

詳細はこちら
国立大学法人 東京農工大学大学院 農学府 物質循環環境科学専攻
〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8 ( アクセスマップ

Copyright: Department of Environmental Science on Biosphere, Tokyo University of Agriculture and Technology., All rights reserved.