東京農工大学

受験生の皆様

キャンパス案内

東京農工大学では、農学部がある府中キャンパス、工学部がある小金井キャンパスの2つが学びの舞台となります。

府中キャンパス

東京都内にありながら、約27万平方メートルという広大な敷地を誇る府中キャンパス。緑あふれる構内には、講義棟や研究棟、先進の研究施設が設置されており、自然に恵まれた環境で学ぶことができます。

MAP

Goole Street View

小金井キャンパス

豊かな自然に恵まれ、欅並木と銀杏並木が印象的な小金井キャンパス。都心から電車で30分圏内と好立地に位置し、工学の基礎から応用までを学ぶ講義棟をはじめ、研究開発に取り組む各種施設が立ち並びます。

MAP

Goole Street View

フィールドミュージアム

詳しくはこちら