English

A01班 A02班 A03班 A04班

A01班  生体シグナルを認識・解析することの出来る機能性分子/材料群の合理的設計と創製

細胞内外の生体シグナルの網羅的解析のためには、その情報を担うと考えられる非常に多様で複雑かつ微量な分析対象のハイスループットな検出や、分析技術の開発が必要と考えられています。検出、分析技術の物質的な基盤は,分子認識・検出、アレイ化などの優れた機能を有する人工分子や材料であり、A01班では、そのような機能を発現する新しい人工分子や機能性材料の分子設計・合成・開発を行います。またさらに、その特性を解析し、生体シグナル解析へ展開するというアプローチによって、多様な生体シグナルを担う物質群の網羅的解析に必要となる機能性分子群の創製に取り組みます。