佐藤令一研究室

Laboratory  of  Dr. Sato
in English
農工大 BASE
   


東京農工大学大学院 生物システム応用科学府

BASE名食料安全科学(学科名相関分子生物学)研究室

〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16  E-mail: ryoichi@cc.tuat.ac.jp

Dr. Ryoichi Sato,   Graduate School of Bio-Applications & Systems Engineering,  Tokyo University of Agriculture and
Technology,  Naka-cho 2-24-16, Koganei, Tokyo 184-8588, Japan.   E-mail: ryoichi@cc.tuat.ac.jp

 

当研究室は農学生命・応用生物科学系の大学院研究室で、微生物・昆虫・植物間の相互作用
毒素学・受容体学・昆虫病理学・昆虫免疫学・バイオテクノロジー)を分子レベルで研究し、
製薬、臨床検査、食品、昆虫学関連分野に多くの人材を輩出しています。
入試には筆答試験免除(筆記免除)制度があります


ニュース:The 10th International Workshop on Molecular Biology and Genetics of theLepidoptera(Crete)で6人が発表しました。(2018.8.20)
ニュース:Endoet al.,(2018)JBCペーパーが国際無脊椎動物病理学会のDivision highlightに選ばれました。(2018.8.16)
ニュース:国際無脊椎動物病理学会(Goald Coast)で佐藤が「Function and role ofATP-bindingcassette transporters asa Cry toxins receptor」招待講演しました。(2018.8.14).
ニュース:2018年6月16日の食エネセミナー「博士号を持って活躍する人材になるために2018」で田中詩穂さんが講演しました。
ニュース:志井文香さんと宇野翔吾君がを関東蚕糸学術講演会でポスター賞(学部生部門)を受章しました。(2017.11)
ニュース:食エネのセミナー「博士号を持って活躍する人材になるために2017」で上田健二郎君が講演しました(2017.6.10)
ニュース:Bravo 先生とSoberon先生を招いてセミナーを開催しました(2017.4.3)
ニュース:常藤加菜さんがを関東蚕糸学術講演会でポスター賞(学部生部門)を受賞しました。(2016.11)
ニュース:国際無脊椎動物病理学会(Tours, France)に参加し阿出川さんがTravel awowrdを受賞しました。(2016.0726)



バイオテクノロジー 進化分子工学 昆虫病理学 昆虫生理学 昆虫免疫学 受容体学 トランスポーター学 分子構造変換解析システム 

農工大 BASE 佐藤研 BT BT 昆虫