MOT 東京農工大学大学院 産業技術専攻

■ お問い合わせ
事務室: 042-388-7739  motmotcc.tuat.ac.jp
入試関連: 042-388-7014  tnyushicc.tuat.ac.jp
  1. トップページ
  2. 教員紹介
  3. 教員・ゼミ一覧
  4. 早出広司 教授
 

教員別詳細

早出広司 教授

早出 広司
ソウデ コウジ
農工大MOT(技術経営):佐藤壽彌
現在の活動 東京農工大学大学院工学研究院生命機能科学部門 教授 工学博士
工学府生命工学専攻兼務 産官学連携・知的財産センター長 戦略的創造研究推進・事業(CREST) 
研究領域「藻類・水圏微生物の機能解明と制御によるバイオエネルギー創成のための基盤技術の創出」研究代表
経歴
1983年東京工業大学工学部化学工学科卒業
1984年〜1985年スイス連邦工科大学バイオテクノロジー研究所研究生
1986年東京工業大学総合理工学研究科電子化学専攻博士前期課程修了
1986年〜1988年東京工業大学資源化学研究所助手
1988年〜1989年東京大学先端科学技術研究センター助手
1990年東京農工大学工学部物質生物工学科 講師
1992年同 助教授(1995年4月改組により同生命工学科)
2000年同 工学部生命工学科 教授
2005年同 大学院技術経営研究科技術リスクマネジメント専攻 (1988年 工学博士(東京工業大学))
担当科目等 生命分子産業技術論、生命システム産業論、技術リスク概論およびプロジェクト研究科目(産業技術実践研究I,II、産業技術開発プランニングI,II、プレゼンテーション実習I-IV、フィールドスタディ、インターンシップ、ケーススタディ、学位論文指導、 ビジネスプラン指導)
産業技術専門分野・
研究テーマ
バイオビジネス分野
蛋白質を中心とした生命分子をデザイン・開発することに要素技術開発の基軸をおき、バイオ産業分野に新規で競争力のある生命分子を提供することで、合成生物学に基づく新しいバイオプロセス、新しい診断技術、生理活性物質を提案・開発する。
主要業績 原著論文 220報、 特許出願 80件、 他
産業技術専攻学生への
メッセージ
研究者・技術者として明確な競争力を有し、これを表現・発揮することが社会で活躍するためには必要です。自分の興味ある研究対象に関する科学を理解することは当然でありますが、エンジニアとして社会で活躍するためには、産業動向・技術動向を把握した上で戦略的に研究・開発計画を提案・遂行できる能力が不可欠であります。この能力こそが、際立つ工学研究環境のもとで技術経営を学ぶことができる本専攻でしか身につけられない「競争力」です。
コンタクト 居室:11号館4階407号室
電話:042-388-7027
メール: sodecc.tuat.ac.jp
ホームページ:http://www.tuat.ac.jp/~tanpaku/