KAWANO Lab.

JOIN US

学部生の皆さんへ

  • 当研究室は2014年1月に発足した若い研究室です。これから所属する皆さんは研究室の初期メンバーですので、皆さん一人一人の考えや研究の仕方によって、研究室の文化が決まってくると思います。是非一緒に研究室の歴史・文化を育てていきましょう!
  • 川野研究室は生命工学科の中でも少し毛色が異なり、マイクロ加工(フォトリソグラフィー、マイクロ切削、3Dプリンティング)、マイクロ流体などの工学的技術を基盤に生命科学を研究しています。
  • 小さい研究室ですので自分達だけで研究するのではなく、異なる分野の専門家と積極的に共同研究を行っており、外部の研究機関に行くことや様々な研究者たちと触れあう機会が多いと思います。
  • 当研究室を希望する学部生は、ぜひ大学院で研究を深化させて、新しい分野や世界で通用する研究を生み出すフロンティア精神を持つ人材に成長していってほしいと思います。

博士課程進学希望の皆さんへ

生命工学専攻ではアカデミックへの進路はもちろんですが、博士号取得後、企業への就職を積極的に支援しています。これにより3年間しっかり研究者としての基礎を築いた後、経済的・身分的に安定した研究職を得ることができると考えています。また当研究室で博士課程に進学する場合、日本学術振興会の特別研究員の資格を得るために全力でサポートを行いますので、可能な限り早めにご相談ください。相談したい方は川野<rjkawano (アット) cc.tuat.ac.jp>までお気軽にご連絡ください。

博士研究員希望の方へ

残念ながら今のところ博士研究員を雇用できる予算はありませんが、日本学術振興会の博士研究員(PD)など、様々な外部予算がありますので一緒に応募しましょう。それらの予算を取得するために全力で協力致しますので、お気軽にご相談ください。ご自身の予算で研究される方は、当研究室で取得できる技術(マイクロ加工、MEMS技術、膜タンパク質一分子計測、マイクロ流体技術)を習得して頂いた後、ご自分の行いたいと考えている研究を主体的に推進し、論文を執筆して頂ければと考えております。相談したい方は川野<rjkawano (アット) cc.tuat.ac.jp>までお気軽にご連絡ください。

研究補助員さん・秘書さん

東京農工大学工学部生命工学科 川野研究室 研究補助員の募集

 

1.業務内容

生化学関連、マイクロ加工実験等の補助及び試薬・消耗品管理、データベース作成・管理、簡単な事務作業等

 

2.応募資格・採用基準

学歴は問わないが、理系修士卒、または同等以上の能力を有することが望ましい。

生物学実験または化学実験の経験を有すること。(英語論文が読めると尚可)

エクセル、パワーポイントによるデータ管理ができること。

 

3.募集人数、給与

1名、時給1,000~1,400円(経験等による)

 

4.勤務時間

10:00~17:00(うち休憩1時間、週3、4日を希望、応相談)

休日:完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始

 

5.待遇

交通費支給、各種保険有り(大学規定による)

 

6.勤務地

国立大学法人 東京農工大学 小金井キャンパス(JR中央線東小金井駅から徒歩10分)

 

7.応募方法

以下2点を、メールにて送付。   送付先:rjkawano[at]cc.tuat.ac.jp ([at]=@)

 1)履歴書(写真貼付のこと)

 2)職務経歴書(これまでに経験・従事した実験等について記載。A4サイズ1枚程度、書式自由)

 

*応募は締めきりました。たくさんのご応募ありがとうございました。

COPYRIGHT(c) 2014-2017 KAWANO Lab. All Rights Reserved.