Fujii Photo Gallary 2018 version

  prev >
< next

 

Welcome to Ohashi Lab

大橋研究室へようこそ

大橋 秀伯(准教授)

Ohashi

自由な学生を眺めているボス。ときどき模様替えのようなことをすることで一時の休息を得ている。

工藤 多聞(M2)

Kudo

平成9年生まれ(早生まれ)の埼玉県在住です。好きな食べ物は鶏肉料理とアジの刺身です!よろしくお願いします!

橋本 颯人(M2)

Hashimoto

自由なボスの上に立つ学生。ドリッパーでこだわり抜いたというミル・amazonの休息を得ることで一時のコーヒーを飲んでいる。

福島 悠歩(M2)

Fukushima

広島からやってきたアメフト男。厳つい見た目とは裏腹に、性格はとても穏やかで心優しい。「骨は折っても心は折れない」。

杉浦 響也(M1)

Hashimoto

倹約テニスプレイヤー。今月ピンチ!なら響也を探せ。そこに節約の最適解がある。しかし、貯めたお金を何に使うのかは誰も知らない…

松井 凌我(M1)

Fukushima

多趣味。特技は絵を描くこと、たこ焼きを作ること。究極のたこ焼きを求めてたこ焼き専門店で働いていた経歴を持つ。

山口 亮(M1)

Hashimoto

話題が豊富で、おしゃべり好きな人。時にはジェスチャーを用いて熱く語りかけてくる。そのフレンドリーさでマレーシアでも、現地の学生から人気を集めていた。

楠 陽向(B4)

Kusunoki

ゲームと睡眠を抜いたら死にます。最小限省エネで生きていきたいと永遠に思っています。ビビりなのでビビらせないでください。平和平穏に生きていきます。

佐々野 颯一郎(B4)

Sasano

好きなものはコーヒー、よく飲みすぎって言われて止められるけど、飲み続けてます。冷蔵庫の中はほぼコーヒーで埋まってます。この世で一番嫌いなのは、早起きです。

武田 梨沙(B4)

Takeda

手のひらがやけに温かい。カイロみたいに火照っては触るものみな温めた、ギザギザハートの持ち主。実験中要冷蔵サンプルを温めてしまわぬよう注意している。

卒業生のコーナー

島村 彰一(聖人)
★2018年3月修士修了

Shimamura

大橋研の聖人。人間偏差値120オーバー。後輩から慕われており、先生からの支持も厚い、いわば大橋研の大黒柱。

金田 浩明(カリスマ講師)
★2018年3月学士卒

Kaneda

「やってやんよ!!!」が口癖。飲み会の際には伝統芸能を披露する。気になる人は、是非、煽ってみてくれ。

加藤 葵(女王)
★2020年3月修士修了

Kato

他の学生を研究に従事させている女王。コカとぼのぼのをこよなく愛し、ペプシを献上した者は血族ごと(削除されました)

藤井 一洋(キャメラマン)
★2020年3月修士修了

Fujii

さいきんにんげんをやめた。さいきんはいえのちかくのいざかやにしゅうごでしょうちゅうをのみにいっている。

かくたすのコーナー

考えるサボテン(Thinking Cactus)

cactus

究極のエコプランツ。水が少量あれば生きていけます。寒さへの耐性は皆無なので冬が近づくとやばい。疲れると思考能力激落ち。

 

cactus

究極のエコプランツの本来の色合い。本当は緑。

今回は気持ちだけでも桜気分を保持中。

お問い合わせ

 大橋 秀伯(Hidenori OHASHI)

 東京農工大学 工学研究院 応用化学部門/工学部 化学システム工学科

 〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16 工学部4号館3階318号

 E-mail: ohashialtgo.tuat.ac.jp (@は画像になっています)