支援団体

科学博物館友の会
科学博物館友の会は、昭和54年に発足した博物館支援団体です。
本会は、会員の学習や研究などの便宜をはかると共に、科学博物館の活動を支援し、その発展に寄与することを目的としています。
中でも繊維に関する技術を学ぶサークル活動は、科学博物館の特色ある活動として知られています。また、サークルで習得した技術を生かして、博物館のイベントや外部でのボランティアなどの活動も行っています。
繊維技術研究会
繊維技術研究会は、平成11年に発足した博物館支援団体です。
本会は、繊維技術の伝承・研究・開発を行い、科学博物館の展示・啓蒙活動を支援するとともに繊維技術の発展に寄与するための情報交流を行います。
当館所蔵の繊維機械類の運転・保守および来館者への解説・技術的指導を担当しており、毎週火・土曜日の機械の動態展示は、当館の目玉の一つとなっています。また、毎月第3火曜日には、会員による講演会を開催しています。
musset
musset(ミュゼット)は、平成24年に発足した博物館支援学生団体です。
本会は、科学博物館の活動を支援することによって、東京農工大学の学生に相応しい見識と能力を併せ持つ人格を形成し、社会人としての総合能力を発揮できる素養を身につけることを目的としています。
来館者への展示解説を担当しており、現役農工大生による解説ツアーとして大変好評です。また、展示準備や資料整理の補助の他、イベントの企画・実施なども行っています。
科学博物館後援会
科学博物館後援会のご案内です。
  • ご利用案内
  • イベントカレンダー
  • 分館
  • 出版
  • 科学博物館グッツ
  • 科学博物館後援会のご案内
  • twitter
  • YouTube