メカワールド 平成27年度「発見! メカワールド」東京農工大学工学部機械システム工学科 一日体験入学

HOME » 体験研究テーマ一覧

体験研究テーマ一覧

-->

体験研究テーマ一覧

研究タイトルをクリックすると研究テキスト(PDFファイル)がご覧になれます。
テキストをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

熱を汲み上げるヒートポンプの仕組みを知ろうPDFダウンロード

注射器と試験管で手作りヒートポンプに挑戦(秋澤研究室)
大気や河川水は常温ですが、中に熱が蓄えられています。それを汲み上げてお湯を作る機械をヒートポンプと呼びます。燃料を使うことなく温水が得られることから、省エネルギーになると期待されています。本テーマでは気体の膨張・圧縮による温度変化を測定したり、冷蔵庫(これもヒートポンプ!)の仕組みを調べます。
キーワード:ヒートポンプ 省エネルギー 

体験研究の風景

プラズマ光を見てみようPDFダウンロード

簡単プラズマボールの放電観察(篠原研究室)
物質の第4の状態と言われるプラズマは正負の荷電粒子からなり様々な所にあります。宇宙では太陽があり、プラズマからなる太陽風はオーロラとして光り、応用例としてプラズマロケットがあります。プラズマは地上では雷だけでなく、プラズマテレビや半導体製造等に必須で、環境、バイオ研究やエネルギー問題解決としての核融合(ミニ太陽)研究もあります。本テーマでは手製のプラズマボール装置を使用して様々な種類のガスを放電させ、その様子を高速度カメラや分光器で観察することでプラズマがどのようなものか体験してもらいます。
研究室からの一言:様々な分野に展開されているプラズマを間近で体験して下さい。
キーワード:プラズマ 光観測

体験研究の風景

マイクロ放電による微細孔加工の体験PDFダウンロード

〜髪の毛より細い穴を開けてみよう!〜微細放電加工・Micro-EDM〜(夏研究室)
放電加工とは,マイクロ雷を1秒間に数万回生じさせることで加工する方法です.非常に硬い材料でも導電性があれば難無く加工できるために,ものづくりの世界で活躍しています.本テーマでは,放電加工の原理を学び,さらに,マイクロメートル単位で加工できる微細放電加工機を使って,顕微鏡を使わなければ見ることができないほど小さな穴の加工に挑戦します.
研究室からの一言:これから機械をデザインしていくことで,自分たちの“ 夢”を創造していって下さい.
キーワード:微細放電加工 ものづくり 超硬材料

体験研究の風景

ぶつからない車に乗ってみよう!PDFダウンロード

ぶつからないクルマはどのように事故を回避するのか
ドライビングシミュレータを使って「予防安全」技術を学ぼう(ポンサトーン研究室)

本テーマは,次世代の先進安全自動車における事故回避性能を向上させるための操舵回避制御機能について解説し、ドライビングシミュレータの走行実験とシミュレーション技術を通じてそのメカニズムについて勉強します.
研究室からの一言:コンピュータ制御による先進安全自動車の賢さとその魅力を体験できます.クルマ好き大集合!
キーワード:電気自動車 制御システム 安全

体験研究の風景

3次元CADを使ったデジタルものづくり体験PDFダウンロード

コンピューターで機械を作って動かそう(中本研究室)
いま多くの機械が、コンピューターを利用して効率的に生み出されています。本テーマでは、最先端の3次元CADソフトウェアを使って機械部品を設計し、組み立てた機械の動作をシミュレーションで確認することで、デジタルものづくりを体験します。
研究室からの一言:3次元CADの使い方を覚えて、様々な機械の設計にチャレンジしよう!
キーワード:3次元CAD 機械設計 ものづくり

体験研究の風景

水のスーパースロー動画を撮影しよう!PDFダウンロード

流体力学が拓く医療技術 (田川義之研究室)
本テーマでは、超高速度カメラ(1秒に1,000,000枚の画像が撮影可能なもの)を使って、流体力学の世界をスーパースローで体験します。スーパースローで見ると、水滴が水面をフワフワと浮いている驚くべき現象が見えてきます! 大学で初めて学ぶ「流体力学」の研究の面白さを味わってもらえるような体験プログラムを用意しています。また、注射針のいらない注射器の実現へ向けた最先端の取り組みを紹介します。
研究室からの一言:水滴の不思議な動きを,ぜひ体験しに来てください!
キーワード:流体力学 医療応用 超高速度カメラ

体験研究の風景

地球を救う太陽エネルギーPDFダウンロード

太陽電池を作ってみよう(梅田研究室)
化石燃料の枯渇に伴い、自然エネルギーの利用拡大が注目されています。本テーマは、自然エネルギーのうち太陽エネルギーに着目し、電気に変えることができる太陽電池を製作して、その特性を知ることで地球を救う太陽エネルギーについて学習します。
研究室からの一言:実際に花の色素を使ったカラフルな色素増感太陽電池セルを皆さんに手作りしてもらい、どれだけの電気エネルギーを取り出せるか競います。
キーワード:太陽エネルギー 太陽電池 色素

体験研究の風景

材料の塑性PDFダウンロード

オリジナル金属カップの製作実習(桑原研究室)
金属材料に大きな力を加えると大きく変形し元の形に戻りません.この性質を「塑性」といいます.本テーマでは,塑性を活用したものづくり技術の例として,特殊な加工機械と金型を使って,金属の板材料からオリジナル金属カップを製作する加工法を体験します.
研究室からの一言:材料の変形やものづくりに興味がある人にピッタリの研究室です.金属材料の塑性パワーを是非体験して下さい!
キーワード:ものづくり 金属材料 塑性 金型

体験研究の風景

「もの」の形とその強さPDFダウンロード

材料が変形する様子を見てみよう(長岐研究室)
最先端の機械といえども,力を加えると必ず変形し,場合によっては壊れてしまいます.また形が変われば,変形の様子や強さも変化します.どんな形が強いのか,形が異なる簡単な試験片を自分で作成して,力を加えた時に変形する様子を測定してみましょう.
研究室からの一言:物の変形や破壊については高校の物理では学びませんが,機械を設計する上での基礎事項です.物の壊れ方を体験してみましょう.
キーワード:変形 強度 破壊 材料の力学

体験研究の風景

プラズマの力 〜モーターを使わずに風を作る装置〜PDFダウンロード

大気圧プラズマの可能性(西田研究室)
液体を加熱すると気体になります。さらに加熱し続けた後に物質が行き着く状態、それがプラズマです。プラズマは蛍光灯やプラズマテレビなどの身近な機器から,宇宙での推進エンジンにまで幅広く利用されています。本テーマでは、プラズマの持つ可能性を知ってもらうことを目的として、プラズマを利用して風を作り出すデバイス“プラズマアクチュエータ”を実際に製作し、放電実験を行います。
研究室からの一言:様々なことに応用されるプラズマ.風を作り出すこともできるその不思議な力を体感してください。
キーワード:プラズマ 流れの制御 

体験研究の風景

形を覚えさせることができる合金(形状記憶合金)とは?PDFダウンロード

熱弾性型マルテンサイト変態の逆変態時に消去されるひずみ(高橋研究室)
Ni-Ti系の形状記憶合金(約1:1の金属間化合物)の市販品(直線の形を記憶したもの、形状記憶処理を加えてないもの、超弾性線の3種類)の線材を使用します。形状記憶処理をしてない線を変形し、その形を覚えさせるにはどんな温度で熱処理を加える必要があるのか調べてみましょう。形状記憶効果と超弾性の性質について実際に手で触れて観察してみましょう。また、これらの材料の中味(組織、構造)がどのようになっているのかを詳しく調べる方法についても紹介します。また市販品と同様の素材を研究室内で溶解し、自前の材料で形状記憶効果や超弾性が現れるかどうかも確認してみることにしたいと考えています。
研究室からの一言:身近に使われているかも知れない形状記憶合金の興味深い振舞いにせまります。
キーワード:形状記憶合金 超弾性   

体験研究の風景

3Dプリンターを体験してみようPDFダウンロード

(笹原研究室)
本テーマは、コンピュータを使って”もの”の形を設計し、実際にその”もの”ができるまでを体験します。3D-CADを用いて3次元立体モデルを設計して、そこから加工用のSTLデータを作成します。そして、そのSTLデータをもとに小型の3Dプリンターを用いて加工を行い、最後に3次元形状測定器を用いて加工したモデルを測定し、形状精度の確認をします。
研究室からの一言:自分でデザインしたものを作ろう!
キーワード:CAD/CAM 積層造形 ものづくり

体験研究の風景

全身でロボットを動かそう!PDFダウンロード

「思いをカタチにする」体験をしよう(ベンチャー研究室)
ベンチャー研究室は人間とロボットの共生を目指しています。主な研究テーマは「人間動作の解析」と「ロボットの制御」です。今回は、ヒトの動作によってロボットが動き出すシステムを作ってもらおうと思います。この体験を通じて、自分の考えがそのまま現実になる「研究の 面白さ」を感じてもらいたいと考えています。
研究室からの一言:一緒に”ロボット研究”してみませんか?
キーワード:ヒューマノイドロボット プログラミング 動作解析

体験研究の風景