About Us 研究室について

私たちの研究室では、植物および菌類の細胞を分子レベルで研究しています。
テーマとしては大きく以下の4つに分かれます。

  ◆植物のRNA干渉の研究
  ◆植物のストレス応答機構の研究
  ◆植物病原菌に感染するマイコウイルス
  ◆植物内在性の2本鎖RNAの研究

実験手法としてはシークエンスやハイブリダイゼーション、qRT-PCRなどの遺伝子工学的手法や、
モデル真核生物である酵母を用いた細胞分子生物学的な手法を用いて研究を行っています。
研究内容を更に知りたい方は上のリンクをクリックしてください。

News & Topics ニュース&トピックス

2016/12/09
「学会発表・講演」を更新しました。
2016/12/09
Webページをリニューアルしました。

hakken kouken

国立大学法人 東京農工大学 農学府 生物制御科学専攻 細胞分子生物学研究室
〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8 8号館212  TEL:042-367-5622


@Molecular and Cellular Biology, Tokyo University of Agriculture and Technology. All rights reserved.