(平成17年3月23日17経教規程第11号)
改正
平成18年4月1日
平成20年7月7日 20規程第36号
平成23年4月1日 23規程第26号
平成24年10月1日 24規程第39号
平成25年4月1日 25規程第23号
平成27年4月1日規程第38号
平成27年12月25日規程第74号
平成28年4月1日規程第5号
平成28年6月6日規程第23号
平成29年5月30日規程第16号
平成30年4月1日規程第12号
平成30年4月16日規程第25号
目次
第1章 総則(第1条・第2条)
第2章 本学における個人情報の取扱い(第3条-第11条)
第3章 個人情報ファイル(第12条)
第4章 受付(第13条)
第5章 開示、訂正及び利用停止
第1節 開示(第14条-第28条)
第2節 訂正(第29条-第37条)
第3節 利用停止(第38条-第43条)
第4節 審査請求(第44条-第46条)
第5章の2 独立行政法人等非識別加工情報の提供(第46条の2-第46条の16)
第6章 特定個人情報の取扱いに関する特例(第46条の17)
第7章 雑則(第47条-第50条)
附則

(目的)
(定義)
(個人情報の保有の制限等)
(利用目的の明示)
(適正な取得)
(正確性の確保)
(安全確保の措置)
(従事者の義務)
(利用及び提供の制限)
(保有個人情報の提供を受ける者に対する措置要求)
(情報公開・個人情報保護委員会)
(個人情報ファイル簿の作成及び公表)
(受付)
(開示請求権)
(開示請求の手続)
(保有個人情報の開示義務)
(部分開示)
(裁量的開示)
(保有個人情報の存否に関する情報)
(開示請求に対する措置)
(開示決定等の期限)
(開示決定等の期限の特例)
(事案の移送)
(行政機関の長への事案の移送)
(第三者に対する意見書提出の機会の付与等)
(開示の実施)
(他の法令による開示の実施との調整)
(手数料)
(訂正請求権)
(訂正請求の手続)
(保有個人情報の訂正義務)
(訂正請求に対する措置)
(訂正決定等の期限)
(訂正決定等の期限の特例)
(事案の移送)
(行政機関の長への事案の移送)
(保有個人情報の提供先への通知)
(利用停止請求権)
(利用停止請求の手続)
(保有個人情報の利用停止義務)
(利用停止請求に対する措置)
(利用停止決定等の期限)
(利用停止決定等の期限の特例)
(審査請求及び情報公開・個人情報保護審査会への諮問)
(諮問をした旨の通知)
(第三者からの審査請求を棄却する場合等における手続)
(独立行政法人等非識別加工情報の作成及び提供等)
(提案の募集に関する事項の個人情報ファイル簿への記載)
(提案の募集)
(独立行政法人等非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案)
(欠格事由)
(提案の審査等)
(第三者に対する意見書提出の機会の付与等)
(独立行政法人等非識別加工情報の利用に関する契約の締結)
(独立行政法人等非識別加工情報の作成等)
(独立行政法人等非識別加工情報に関する事項の個人情報ファイル簿への記載)
(作成された独立行政法人等非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案等)
(手数料)
(独立行政法人等非識別加工情報の利用に関する契約の解除)
(安全確保の措置)
(従事者の義務)
読み替えられる規定読み替えられる字句読み替える字句
第9条第1項法令に基づく場合を除き番号法第9条第4項の規定に基づく場合を除き
自ら利用し、又は提供してはならない自ら利用してはならない
第9条第2項自ら利用し、又は提供する自ら利用する
第9条第2項第1号本人の同意があるとき、又は本人に提供するとき人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意があり、又は本人の同意を得ることが困難であるとき
第14条第2項未成年者又は成年被後見人の法定代理人未成年者若しくは成年被後見人の法定代理人又は本人の委任による代理人(以下「代理人」と総称する。)
第15条第2項、第30条第2項及び第39条第2項法定代理人代理人
第16条第1号、第29条第2項及び第38条第2項未成年者又は成年被後見人の法定代理人代理人
第28条第1項納めなければならない。納めなければならない。この場合において、本学が経済的困難その他特別の理由があると認めるときは、番号法第30条第1項の規定により読み替えて適用する行政機関個人情報保護法第26条第2項の規定の例により、当該手数料を減額し、又は免除することができる。
第38条第1項第1号又は第9条第1項及び第2項の規定に違反して利用されているとき第46条の2第1項の規定により読み替えて適用する第9条第1項及び第2項(第1号に係る部分に限る。)の規定に違反して利用されているとき、番号法第20条の規定に違反して収集され、若しくは保管されているとき、又は同法第28条の規定に違反して作成された特定個人情報ファイル(同法第2条第9項に規定する特定個人情報ファイルをいう。)に記録されているとき
第38条第1項第2号第9条第1項及び第2項番号法第19条
読み替えられる規定読み替えられる字句読み替える字句
第9条第1項法令に基づく場合を除き、利用目的利用目的
自ら利用し、又は提供してはならない自ら利用してはならない
第14条第2項未成年者又は成年被後見人の法定代理人未成年者若しくは成年被後見人の法定代理人又は本人の委任による代理人(以下「代理人」と総称する。)
第15条第2項及び第30条第2項法定代理人代理人
第16条第1号及び第29条第2項未成年者又は成年被後見人の法定代理人代理人
第28条第1項納めなければならない。納めなければならない。この場合において、本学が経済的困難その他特別の理由があると認めるときは、番号法第30条第1項の規定により読み替えて適用する行政機関個人情報保護法第26条第2項の規定の例により、当該手数料を減額し、又は免除することができる。
第37条当該保有個人情報の提供先総務大臣及び番号法第19条第7号に規定する情報照会者又は情報提供者(当該訂正に係る同法第23条第1項及び第2項に規定する記録に記録された者であって、本学以外のものに限る。)
(保有個人情報の保有に関する特例)
(開示請求等をしようとする者に対する情報の提供等)
(苦情処理)
(委任)
様式第1号

様式第1号の2

様式第2号

様式第3号

様式第4号

様式第5号

様式第6号

様式第6号の2

様式第7号

様式第8号

様式第8号の2

様式第9号

様式第10号

様式第11号

様式第12号

様式第13号

様式第14号

様式第15号

様式第15号の2

様式第16号

様式第17号

様式第18号

様式第19号

様式第20号

様式第20号の2

様式第21号

様式第22号

様式第22号の2

様式第23号

様式第24号

様式第25号

様式第25号の2

様式第26号

様式第27号

様式第28号

様式第29号

様式第30号

様式第31号

様式第32号

様式第33号

様式第34号

様式第35号

様式第36号

様式第37号