To English Page
    MSJ第26回日本応用磁気学会学術講演会Sato Laboratory
(The 26th Annual Conference of Magnetics in Japan)
あなたは番目のお客様です。 (Internet Explorer 5.0以上でご覧下さい。他のブラウザでは、表示に時間がかかる場合があります。) Updated 2002.10.2
904名の参加者を得て盛大に行われ、熱心に討論されました。ご協力ありがとうございました。
MSJ更新記録

Kaijofukei会場風景写真
Hyoshoshiki表彰式風景写真
Hyoshoshiki懇親会風景写真

第26回 日本応用磁気学会 学術講演会
会期:2002年9月17日(火)〜9月20日(金)
会場:東京農工大学小金井キャンパス
(JR中央線東小金井駅下車、徒歩5分)
184-8588 小金井市中町2-24-16

アイコンをクリックすると各項目にジャンプします。

お詫びと訂正: お送りしたプログラムの会場見取り図の会場番号が間違っていました。
(誤)講義棟A,B会場→(正)B,C会場, (誤)11号館C,D,E,F会場→(正)A,D,E,F会場とご訂正願います。ご注意下さい。














東京農工大学小金井キャンパスは、
武蔵野の面影の残る緑豊かな環境に
恵まれています。前身は高等蚕糸
専門学校で、キャンパスは一面の桑畑
だったそうです。今では、ハイテクの
重要な研究拠点として、産学連携活動が
盛んに行われています。

© このページは佐藤勝昭のデザインによるものです。
  1. Location & Acess会場へのアクセス
  2. Rooms会場配置
       各会場のマップ
     A,D,E,FA,D,E,F会場, B & CB,C会場, Poster & Exhibitionポスター・展示会場, Awarding表彰式・日韓協力式典・特別講演会会場, Reception懇親会場

  3. Registration参加登録のしかた(会員外でも参加できます)、参加費・概要集
  4. Session Tableセッション一覧
  5. Programプログラム
     
  6. Symposium S1シンポジウムS1 D会場「超高周波化・マイクロ化が拓く新磁気応用技術」  
  7. Symposium S2シンポジウムS2 B会場「超高密度磁気記録におけるヘッド技術の進展」  
  8. Symposium S3シンポジウムS3 E会場「ナノスケールの構造ゆらぎと新物性」  
  9. International 1国際シンポジウム1 A会場「Korea-Japan Symposium on Spintronics and Its Applications」  
  10. International 2国際シンポジウム2 A会場「International Symposium on Fundamentals and Applications of Nano-Magnetic Thin Films and Particles」

  11. Award & Ceremony表彰式・日韓協力式典・特別講演会 B会場(総合受付のある建物の2階階段教室)
     Awarding表彰式, Korea-Japan日韓応用磁気学会協力式典, Lecture特別講演
  12. Reception懇親会
  13. Council評議員会(18日11:50 BASE棟1F 会議室)
  14. Meeting臨時総会(18日12:20 BASE棟1F 講義室1)
  15. Correspondence連絡先・問い合わせ(会期内&会期外) メールアドレス訂正しました。
  16. Committee 実行委員会名簿
  17. GourmetMap会場付近食事処案内
  18. Hotels宿泊案内

MSJ日本応用磁気学会のホームページへ