物理システム工学科3年次「物性工学概論」第2回、2003.4.15配付資料

佐藤勝昭教官(量子機能工学分野教授)専門分野:固体物理学

ホームページ:http://www.tuat.ac.jp/~katsuaki/

 

第1回(4/8)で学んだことPower pointを使って、これから学ぶ内容を紹介しました。

http://www.tuat.ac.jp/~katsuaki/B030408OHP.html

(教務係からは4/8午前中休講という張り紙があったにもかかわらず、アナウンスしてしまったため、25人もの学生諸君が来ていましたので開講してしまいました。第2回で、もう一度だいたいの流れをお話しします。)

第2回で学ぶこと

金属の話:

      金属とはなにか:金属光沢を持ち、電気と熱をよく導き、固体状態では展性・延性に富む物質 (岩波・理化学辞典)

      さまざまな金属元素

      金属の機械的性質

      金属結合

      遷移金属はなぜ硬い

第1回の感想・要望など

1.       身近なところでたくさんの物理現象が存在していることに驚いた。金・銀・銅の色の見え方(反射率など)が具体的でわかりやすかった。今後、光ファイバーや液晶、プラズマディスプレイなどについて詳しく説明して欲しい。(I)

2.       身近な技術が物理を使って理解できるので、今後の授業が楽しみだ。最近パソコンの通信速度に悩んでいるので光ファイバー通信技術についてもっと知りたい。(Y)

3.       内容が身近なものを扱っているので、興味のある話が多かった。面倒な計算や式なさそうなので、話に集中できそう。(M)A. 自由電子の運動と分極などで、少し式を使います。我慢して聞いてください。

4.       自分たちの普段使っているものの構造原理とか仕組みを学ぶ内容なので興味がわきます。(IM)

5.       この科目は、これまでの科目より現実にどう使われるについて学ぶということなので、非常に興味が持たれる。(M)

6.       直接的でわかりやすくて面白い授業を期待しています。(N)

7.       物性の講義は以前から受けてみたいと思っていたが、期待通り。内容はなかなか興味のあるものでした。特に磁気ディスクの話に興味がありました。(K)

8.       物性工学は僕らの身の回りの機器に関することが多いのでしっかり学びたいです。液晶ディスプレイや光ファイバー通信、太陽電池などは興味深く学んでいきたいです。(Y)

9.       とても興味を持ちました。HDやCD±R、DVD±Rのことは前から知りたいと思っていたので楽しみです。(S)

10.    光関係は興味があるので楽しみです。(SH)

11.    この科目に興味を持つことはできた。アナウンスはもっと早くして欲しい。(N)A. アナウンスが遅くなりすみません。

12.    CD、DVD±RWの仕組みをもっと詳しく知りたい。
Q:
光ファイバーのデータ通信量は何によって決まっているのか。(H)A.半導体レーザをパルス信号で電気的に点滅させるときの応答速度や、ファイバー内での波形のひずみなどで決まっています。

13.    覧具先生が光ファイバー通信の(基本に関わる重要な)論文を出されているという話に驚いた。液晶ディスプレイや実際に工業に活かされている技術を学ぶことは楽しみである。(HK)

14.    結晶よりアモルファスの方がよいという(場合がある)というのがとても面白かった。規則正しく並んでいるものの方が性能が良いというイメージがあるが、「バラバラのものの方が均一」というのが新しい感覚で興味深かった。(T)

15.    農学部付近に1カ所だけ(授業で出たLED式の)新型の信号があってなぜだろうと思っていたが、旧式の電球を換える団体とのかねあいがあるということを今日わかった。面白そうな講義だと思った。(M)

16.    今回の授業の中心になる一言は、「30分が、2時間の火曜サスペンスを録れるようになる。」ということだった。今ある技術でなんとかなるのだろうが、技術を使うのは人間であり、その人間がいかに便利であることを実感できるということの重要さを考えさせられた。実用性について聞けたのはうれしい。(A)

17.    先生の授業で取り上げるかどうかわかりませんが、カーボンナノチューブについて時間があれば教えてください。特性とか物理との関わりとか。(SD)A. カーボンナノチューブ(CNT)は、FED(電界放出型ディスプレイ)の電極材料としても注目されているので、ディスプレイの話の時に触れたいと思います。

18.    内容は面白そうだけど難しそうである。(01256021)

19.    難しそうな講義だと思いました。(T)

20.    今日は難しくてよくわかりませんでした。これから頑張ります。(KD)

21.    いきなり知らない単語が連発されるととまどう。興味をもつけれども、口頭だけで説明されるとイメージしづらいです。比喩してくれたところはわかりやすかった。図とかを使ってくれるとうれしいです。(ST)→A. 初回なので全体にどのようなことを講義するかを手短に紹介しました。自由電子のプラズマ振動のところはわかりにくかったかもしれません。各章のところでは図や式を使いながら説明します。

22.    難しい言葉が1つや2つくらいなら「そんなものがあるのだな」と思って中途半端ながらも理解できますが、5つ、6つ連続で来られると、脳が拒否するので、そのときは図を、2重3重にして視覚的にわかるようにして欲しい。(M)A. 熱心なキミがそう言うのならみんなにとっても難しいのだろうね。そんなときは、その場で、話を遮って質問してください。

23.    エレクトロニクスIIと同じように、この授業でも毎回プリントを配るのですか。(ID)、エレクトロニクスの時と同じように先生のホームページにプリントは掲載されるのですか。(C)A. なるべくプリントを配布します。同じ内容は、ネットにもはり付けます。でも、授業に出てくださいね。