東京農工大学 神谷研究室

教授:神谷 秀博 (KAMIYA Hidehiro)

教授 神谷 秀博

専門分野:

粉体工学、化学工学、無機材料工学

研究テーマ:

微粒子、ナノ粒子の表面間相互作用の評価と設計。材料、エネルギー・環境、医薬品等への微粒子、ナノ粒子の応用

担当科目:

化学工学序論、粉粒体プロセス工学、化学システム工学実験Ⅲ、物理学基礎演習、化学システム工学演習Ⅱ

E-mail:

kamiya α cc.tuat.ac.jp(αを@に変えてください。)

数nm~数μm程度の大きさの多数の微粒子集合体の特性は、分子やバルク固体と異なる独自の学問体系を必要とする分野です。有機、無機、生物などさまざまな分野で微粒子は登場し、その付着、凝集の制御が新システム成功の鍵になることが多々あります。そこで、微粒子の構造や表面状態、微粒子間相互作用を実験と計算シミュレーションを用いて求め、微粒子の凝集、力や熱による粒子集合体の再配列、焼結現象等 を基礎的に解明しています。そして、セラミックスのナノ構造の制御、石炭や廃棄物固形燃料の燃焼やガス化での灰微粒子の挙動制御など、材料・エネルギー・環境等の幅広い分野で、粒子集合体構造の制御に取り組んでいます。

詳細な研究活動情報はこちら

助教:岡田 洋平 (OKADA Yohei)

教授 神谷 秀博

専門分野:

有機合成化学、生物有機化学、有機電気化学

研究テーマ:

機能性ナノ粒子の設計と合成、有機合成への応用(予定)

担当科目:

化学システム工学実験IV、化学システム工学演習、化学工学基礎演習II

E-mail:

yokada α cc.tuat.ac.jp(αを@に変えてください。)

学生(2018年度)

D3

高 居冠

D1

前田 尚也

M2

中村 達哉 針生 崇史 堀口 元規 山下 翔平

M1

上坂 温子 中山 海衣 藤井 良祐

B4

石田 早智子 福岡 寛 別府 優汰 吉永 健太郎

B3

須藤 達也