令和元年電気学会B部門大会にて研究発表を行いました

2019/09/06
     2019年9月3日(火)~6日(金)に広島工業大学にて開催された令和元年電気学会電力・エネルギー部門大会にて, M1の大森君,M1の鈴木君の2名はポスター発表および口頭発表を,D2の宮崎さんは口頭発表を行いました。講演題目は以下のとおり。

    大森君  :家庭用ヒートポンプ給湯機による電力需給調整力の提供効果の評価
    鈴木君  :再エネ普及シナリオに基づく長期的な太陽光・風力発電導入価値変遷の分析
    宮崎さん :LFC調整力提供を考慮したガスエンジン・蓄電池等需要家機器の最適運用による経済効果の評価