G V L A B
Research

ヒトの足裏アーチ構造を模倣したロボット足の設計
バイオメカニクス分野において,ヒト足裏構造は歩行の際に重要な役割を担っていることが知られています. アーチ構造は粘弾性特性を有する構造を変形させることにより踏み出しの推進力や着地時の衝撃吸収の役割を担っています.本研究では,アーチ構造の持つ柔軟 性,特に足裏の変形と粘弾性特性による不整地凹凸の九州に着目しました.歩行実験から足関節にかかるトルクを解析し,足裏構造の外乱吸収性を確認しまし た. 最終的には受動的な足構造を持った器具を製作し,足裏構造を再現します.
Foot

copyright Gentiane Venture 2009