学歴
・昭和40年8月 山口県で生まれる
・平成元年3月 大阪大学理学部数学科卒業
・平成6年3月 大阪大学大学院理学研究科博士後期課程修了
・博士(理学)

職歴
・平成5年4月 日本学術振興会特別研究員
・平成6年4月 東京理科大学理工学部助手
・平成9年4月 神戸大学大学院自然科学研究科助手
・平成12年4月 東京農工大学工学部助教授
・平成17年4月 東京農工大学大学院共生科学技術研究院助教授 
・平成19年4月 東京農工大学大学院共生科学技術研究院准教授
・平成20年4月 東京農工大学大学院共生科学技術研究院教授

研究員歴など
・平成8年8月−9月 MSRI,およびカリフォルニア大学バークレー校  訪問研究員
・平成10年8月−平成11年7月 カリフォルニア大学デービス校 訪問研究員
・平成13年7月25日−9月25日 京都大学数理解析研究所 長期研究員
・平成15年7月15日−9月15日 マックスプランク研究所(ドイツ)研究員
・平成16年3月20日−4月4日 オーベルヴォルファッハ研究所(ドイツ)  Research in Pairs
・平成17年9月1日−30日 IHES研究所(フランス)研究員
・平成19年4月22日−5月5日 ナント大学(フランス)日本学術振興会特定国派遣研究者
・平成21年3月1日−3月31日 ナント大学(フランス)Professeur invite

組織運営に関わった研究集会

  1. 結び目の位置と三次元多様体の構造,
    奈良女子大学,1996年2月.
  2. Dehn surgery による3次元多様体の研究,
    京都大学数理解析研究所,2000年5月10日-12日.
  3. Twisted Alexander Polynomialについての小研究会,
    大阪市立大学理学部 数学講究室, 2003年12月10日.
  4. The Fourth East Asian School of Knots and Related Topics,
    東京大学大学院数理科学研究科,2008年1月21日-24日.
  5. Knots, Contact Geometry and Floer Homology, May 24-28, 2010,
    東京大学大学院数理科学研究科,2010年5月24日-28日.
    An informal follow up workshop at Tambara Institute of Mathematical Sciences
    2010年5月28日-31日.
  6. GCOE Workshop「Circle valued Morse theory and Alexander invariants」
    2011年11月16日−19日,東大数理
  7. 研究集会「接触構造・特異点・微分方程式およびその周辺」
    2012年1月19日−1月21日,鹿児島大学理学部
  8. The 9th East Asian School of Knots and Related Topics
    2013年1月14−17日,東大数理
  9. The 12th East Asian School of Knots and Related Topics
    2017年2月13−17日,東大数理

・2014年4月〜 東京農工大学将棋部顧問