東京農工大学環境資源科学科

ホーム
学科のコンセプト
分野とメンバー
授業・実験
進路
入試情報
最近のトピックス
オープンキャンパス
一日体験教室
環境資源科学科AO入試

東京農工大学

東京農工大学農学部


授業・実験
カリキュラムの特徴
 環境資源科学は、環境と資源の非常に広範囲の問題を対象とした、生物学、化学、物理学を基礎として広い知識を必要とする総合科学です。環境資源科学科では、今後ますます多様化する環境と資源の問題に対して、社会的ニーズに即した、総合的な理解ができる、創造的な人材を育成します。そのため本学科では、実験・実習・講義を組み合わせた、基礎から応用にいたる多彩な教育カリキュラムを用意しています。



実験・実習
環境資源科学実験I  (物理系基礎)
環境資源科学実験III (化学系基礎)
環境資源科学実験V (生物系基礎)
環境資源科学実験VII (地学系)
環境資源科学実習
環境資源科学実験II (物理系応用)
環境資源科学実験IV (化学系応用)
環境資源科学実験VI (生物系応用)