本文へスキップ

東京農工大学女性未来育成機構は女子学生・女性教員の支援を行っています。

女子中高生のためのサマースクール

☆ NEWS & TOPICS ☆

申し込みは締め切りました。

お申し込みいただいた皆様には、7月13日(金)までに【抽選結果】をメールにてご案内しております。届いていない場合、迷惑メール等に振り分けられていないかご確認ください。

中学生以上の学生の同伴について何件かお問合せをいただいておりますが、当選されていない中学生以上の学生の同伴はご遠慮いただいております。

尚、お名前がなく、ご登録いただいたのとは別のアドレスでお問合せをいただいた場合、個人情報の流出の恐れがあるためご返答できません。
お名前を明記し、ご登録されたアドレスからお問合せください。

Summer School 2018 ポスター(1MB)

女子中高生のためのサマースクール2018 in 農工大

東京農工大学 女性未来育成機構では、女子中高生を対象としたサマースクールを開催しています。

最先端の研究を行っている本学女性教員による講義や模擬授業を受けたり、現役女子大学生からキャンパスライフについてお話を聞いたりしませんか?
皆さんのお申込みをお待ちしています!

事前申込み制。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

イベント情報

参加対象者・募集人数
女子中高生、高等専門学校の女子学生・60名
※保護者の方、小学生の弟さん・妹さんの同伴も可能です。
日時
2018年8月4日(土) 10:00〜15:45(受付 9:30〜)
場所
東京農工大学 府中キャンパス

イベントプログラム

10:00 〜
あいさつ
10:20 〜
女性研究者のキャリアパス講演
「分子が覗かせてくれる有機化学の世界〜『難しい』から逃げないで」
工学部 有機材料化学科 講師 岡本 昭子
11:10 〜
女子学生による学生生活の紹介
12:00 〜
休憩
※昼食をご持参ください。講演会場にてご飲食いただけます。
13:00 〜
体験プログラム(各プログラム 定員20名)
※中高生、高等専門学校生の参加者の方のみ体験できます。
※保護者の方には、別途、進学説明会を行います。進学説明会終了後は、各プログラムのご参観が可能です。




プログラムA「合成洗剤の成分を測ってみよう!」
農学部 環境資源科学科 助教 水川 薫子

みなさんが使っている洗濯用や食器用の洗剤の中には、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)という化学物質がしばしば含まれています。洗剤を使って服や食器をきれいにしたあと、LASは下水に流れていきますが、下水処理場できちんと分解されているでしょうか? 川には流れていないでしょうか? 
ELISA法という抗原抗体反応を利用した測定法で、多摩川と下水処理場の水の中のLASを測定してみましょう!



プログラムB「大学キャンパスにすんでいる野生動物」
農学部 地域生態システム学科 准教授 金子 弥生

農工大府中キャンパスには、現在、タヌキやアナグマなどの野生の食肉目動物がすんでいます。わたしたちの研究室では、カメラトラップという、カメラから出る赤外線センサーを横切った動物が自動で動画撮影される装置を用いて、これらの動物の生態を調べています。
今回の実験では、タヌキやアナグマはどのような動物か説明した後、カメラトラップの設置方法、実際に写ったようすを見て、野生動物の調査を体験してもらいます。



プログラムC「分子のはたらきを見てみよう」
工学部 生命工学科 准教授 櫻井 香里

わたしたちのからだの中では、分子どうしが作用しあって、化学反応をおこしたり、情報を伝達するなど、生命を維持するための重要な役割をはたしています。これらの分子の一つ一つは非常に小さいサイズであるため、ふだんは目で見ることはできません。
化学物質がもつ発光のしくみを使って、分子のはたらきを見てみましょう。
14:30 〜
キャンパス見学
農学部附属施設(遺伝子実験施設、厩舎、農場)
※雨天の場合、内容が変更になることがあります。
15:30〜
アンケート記入
※アンケート記入後、解散。

お申込みに関する注意事項

お申込みに関する注意事項を必ずお読みになってから、下の「お申込みフォーム」ボタンをクリックしてお申し込みください。

  • 締切り 7月6日(金)24:00必着
  • お申込み後、お申込み内容の確認メールを返信いたします。返信には数日かかる場合があります。
    ※お申込みフォームに記載されたメールアドレスに返信いたします。携帯メールアドレスの場合、迷惑メール防止設定等により、本学のドメイン【cc.tuat.ac.jp】からのメールが受信できないことがあります。メールが受信できるよう、予め設定変更をしてからお申し込みください。設定変更の方法については各携帯会社へお問い合わせください。
    ※お申込みから一週間経っても確認メールが届かない場合、大変お手数ですが、下記お問合せ先にメールかお電話にてご連絡ください。

    ※確認メールは参加をお約束するものではありません。
  • お申込みが定員を超えた場合、抽選により参加者を決定いたします。
  • 参加のご案内(抽選の場合は抽選結果)は、7月13日(金)までにメールでご連絡いたします。
  • お申込みの際にご希望の体験プログラムをお選びいただきますが、抽選でご希望のプログラムから外れてしまっても、他のプログラムに空きがある場合には第2次抽選を行います。第2次抽選をご希望される方は、お申込みフォームの【項目12】「第2次抽選が行われた場合に、ご希望以外の体験プログラムでも参加を希望しますか?」にて「はい」をお選びください。
    ※第2次抽選ではプログラムは選べません。

当日の注意事項

  • 昼食をご持参ください。
  • キャンパス見学の際、日陰のない場所を移動しますので、帽子、タオル、飲み物、扇子等をご用意ください。また、気になる方は、虫よけ対策を事前に済ませておくことをお薦めします。
  • 体験プログラムによっては、作業に伴い服などが汚れる場合がありますので、汚れても良い服装でお越しください。

お問合せ先

東京農工大学 女性未来育成機構

mail
girls21[at]cc.tuat.ac.jp
TEL 小金井機構室
042-388-7362(平日 9:00〜17:00)