お問い合わせ・アクセス

女子中高生向けのイベント

 

女子中高生のための

サマースクール2016 in 農工大

参加のお申し込みは締め切らせていただきました。
多数のお申し込みをいただき誠にありがとうございました。

参加対象者

女子中高生、高等専門学校の女子学生60名
保護者の方、小学生以下の弟さん、妹さんの同伴も可能です。

日    時

平成28年8月6日(土) 10:00〜15:30 (受付開始:9:30〜)  

場    所 東京農工大学 府中キャンパス 2号館1F    アクセス
プログラム 10:00〜 あいさつ
 
10:20〜

女性研究者の講演

  講演1
「スマートフォン時代の自然な文字入力を目指して
             ―女性研究者としての歩み―」

 工学部 情報工学科 朱 碧蘭 助教
講演2
 「昆虫が創り出す新しいサイエンス
              ―昆虫から学んだ薬の種の話―」

 農学部 生物生産学科 天竺桂 弘子 講師
12:00〜

休   憩    昼食をご持参下さい。講演会会場にてご飲食いただけます。

13:00〜 体験プログラム  (各プログラム定員:20名)
 

体験プログラムは、中高生の参加者の方のみ体験できます。

保護者の方には、別途、進学説明会を開催します。進学説明会終了後は、各プログラムを参観いただくことができます。


プログラムA   
 「アントシアニン色素を使って飲み物、食べ物のpHを判別しよう
 農学部 応用生物科学科 鈴木絵里子 助教


アントシアニンは、紫キャベツの色素成分ですが、水溶液に加えると酸性とアルカリ性で異なる色に変化します。今回の実験では、市販の炭酸飲料やアルカリ洗剤、雨水、レモン果汁などを使って、pHメーターで測定したpHの実測値とアントシアニンを加えた後の色の変化を見比べることで、アントシアニンによる色調の変化がどの程度正確にpHを反映しているかを確かめます。


プログラムB 
 「パッと見じゃ分からない小鳥の秘密」

 農学部 共同獣医学科 佐々 悠木子 助教


小鳥のペットとしての歴史は古く、江戸時代には大名がフィンチを輸入して飼養したことが知られています。近年ではオウムやフクロウが人気のペットであり、さらには小鳥カフェやフクロウカフェも大盛況です。こんなにも人間を虜にしてしまう愛らしい小鳥さん達は、生物学的に哺乳類と異なる特徴がたくさんあります。どんな特徴が思い浮かびますか?「羽がある」「嘴がある」。他には?今回は小鳥(ジュウシマツとオカメインコ)の外貌の観察から始め、小鳥の赤血球の観察と、卵内での鶏雛の発育を観察します。


プログラムC
 「空中に絵を描こう!」
 工学部 有機材料化学科 帯刀 陽子 講師


自分が思い描いたイメージ(絵)を立体的な形にしたいと思ったことはありません
か?特別な高分子(樹脂)に光や熱を用いることで、3次元(3D)アートが実現でき
ます!
加熱したり光を照射することで重合反応を起こし、硬い3次元構造を形成する高分子
材料を利用します。当日はこの反応のメカニズムを解説し、実際に3Dアートを体験し
てもらいます。

14:30〜

 


キャンパス内見学
農学部の附属施設(動物医療センター、厩舎、農場)を見学します。
全プログラム共通です。
15:30〜 アンケート記入後、解散

参加のお申し込みに関する注意事項

お申し込みは締め切らせていただきました。
抽選結果のメールがまだ届かない方は、お手数ですが、下記お問い合わせ先までご連絡願います。
キャンセルが発生した場合は、再度抽選をおこない、【再当選】のご連絡をさせていただく場合がございます。
お申し込みの際、メールアドレスを記載いただきますが、携帯メールアドレスを
  使用される場合、迷惑メール防止設定などにより、
 本学のドメイン【cc.tuat.ac.jp 】からのメールが、受信できない場合がございます。
 上記ドメインのメールが受信できるよう、予め設定変更していただくようお願い
  いたします。

 

 

当日の注意事項

1. 昼食をご持参下さい。
2. キャンパス内見学の際、日陰のない場所を移動しますので、帽子や日傘、タオル、飲み物、扇子等をご用意ください。また、気になる方は、虫よけ対策を事前に済ませておくことをお薦めします。
3. 体験プログラムによっては、作業に伴い服などが汚れる場合がありますので、汚れても良い服装でお越し下さい。

お問い合わせ先

東京農工大学 女性未来育成機構

Mail : girls21[atmark]cc.tuat.ac.jp  [atmark]を@に変えて下さい。
府中機構室・・・・・TEL : 042-367-5945 
小金井機構室・・・TEL : 042-388-7362 / FAX : 042-388-7643
不在の場合がございますので、緊急以外のご連絡はメールにてお願い申し上げます。

 

東京農工大学男女共同参画推進室女性未来育成機構農工大SNS
Copyright (C)Tokyo University of Agriculture and Technology All rights reserved.