電子ジャーナル利用者各位

【警告】電子ジャーナル大量ダウンロード発生
東京農工大学図書館

2011年9月16日に、東京農工大学において電子ジャーナルの大量ダウンロードが行われたと出版社から報告がありました。
大量ダウンロードのような不正利用が行われますと、大学全体に対して利用停止等のペナルティが科せられる場合もあります。 電子ジャーナルの利用停止は、他の利用者に迷惑をかけるだけでなく、本学の学術研究・教育活動に多大な損失を与える可能性があります。 今後このような不正利用がないようお願いいたします。

電子ジャーナルの利用に当たっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量ダウンロードやプリントアウト
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括大量ダウンロード
  • 電子ジャーナルの1号全体にわたる大量のデータをダウンロード、プリントアウトをすること
  • 個人的な研究・教育目的以外でダウンロード、プリントアウトをすること
  • データを複製、改編すること
  • 他者にデータを配布・送信・転売等すること