半商品科研の研究成果

以下の研究成果を引用する場合は,必ず著者に許諾を得て下さい。

機関番号:12605

研究種目:基盤研究(B)

研究期間:2009〜2011

課題番号:21380137

研究課題名(和文) 半商品経済を組み込んだ生消共生型の農林産物生産と流通に関する
総合的研究

研究課題名(英文)Comprehensive Research for Producers-Consumers Cooperative-type Agricultural Products and their Distribution incorporated with Economy Based Semi-Commodity

研究代表者
野見山 敏雄(NOMIYAMA TOSHIO)
東京農工大学・大学院農学研究院・教授

1.野見山敏雄(NOMIYAMA TOSHIO)
東京農工大学・大学院農学研究院・教授
1)研究成果報告書
2)座長改題:「半商品経済を組み込んだ生消共生型の農林産物生産と流通」および半商品の概念(2012年3月30日,日本農業経済学会大会特別セッション)

2.波夛野豪(HATANO TAKESHI)
三重大学・大学院生物資源研究科・教授
1)スイスにおける産消近接契約農業(ACP)と産消提携原則−半商品経済視点からのCSA 分析−
2)日本農業経済学会大会特別セッション,配付資料

3.万木孝雄(YURUGI TAKAO)
東京大学・大学院農学生命科学研究科・准教授
1)商品・半商品の視点による産直農産物購入者の類型化分析

4.千年 篤(CHITOSE ATSUSHI)
東京農工大学・大学院農学研究院・教授
1)半商品の性格に関する一考察

5.山崎 亮一(YAMAZAKI RYOICHI)
東京農工大学・大学院農学研究院・教授
1)共同体とは何か?

6.福田 恵(FUKUDA SATOSHI)
東京農工大学・大学院農学研究院・講師
1)半商品を介した社会関係―イノシシ猟に関する社会学的考察

7.唐崎 卓也(KARASAKI TAKUYA)
独立行政法人農業・食品産業総合研究機構・主任研究員
1)共同店にみられる半商品性


最終更新日:2014年5月16日


HOME



アクセスカウンター Total
アクセスカウンター Today
アクセスカウンター Yesterday