アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

1.生物生産学科は、日本および世界の農業を広く深く理解するとともに、農業に関わる高度な専門的知識を身につけ、生産環境、植物生産、動物生産および農業経営経済の分野において優れた基礎的・応用的能力を有する、広い視野に立つ人材を養成することを目的とする。このような目的を持つ教育課程に真摯に取り組むことができる、次のような者を求める。

2.人類が直面する食料・農業・農村問題、持続的農業等の問題に関心があり、農業に関わる高度な専門的知識を身につけたいという意欲を持つ者。

3.生物学等の理科系科目ならびに国語・数学・英語等の基礎科目に十分な学力を有している者。


オープンキャンパス情報

生物生産学科では、受験生向けに、学部説明会、学生による学科説明会、模擬授業などを毎年行っています詳細や参加申込は,以下のご案内をご覧下さい.

・学部説明会ご案内)

・学生による学科説明会 (ご案内

・模擬授業 (ご案内

過去の説明会

生物生産学科体験教室